メインメニューを開く

Stop the music

安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S の楽曲

Stop the music』(ストップ・ザ・ミュージック)は日本の女性歌手、安室奈美恵の単独名義では2枚目のシングルである。1995年7月24日東芝EMI(現・ユニバーサル ミュージックLLC)から発売された。

Stop the music
安室奈美恵シングル
初出アルバム『DANCE TRACKS VOL.1
B面 GOOD-NIGHT
リリース
録音 1995年
ジャンル エレクトロニック[1]
シンセポップ[1]
J-POP[1]
J-EURO
レーベル EASTWORLD/東芝EMI
プロデュース masato "max" matsuura
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間4位(オリコン
  • 1995年8月度月間8位(オリコン)
  • 1995年度年間65位(オリコン)
  • 安室奈美恵 シングル 年表
    太陽のSEASON
    (1995年)
    Stop the music
    (1995年)
    Body Feels EXIT
    (1995年)
    DANCE TRACKS VOL.1 収録曲
    ORIGINAL TRACKS VOL.1 収録曲
    テンプレートを表示

    目次

    概要編集

    • TRY ME 〜私を信じて〜」、「太陽のSEASON」に続くユーロビート路線第3弾。
    • 「Stop the music」はイタリアのユーロビート歌手、ソフィ(Sophie)英語版の「STOP THE MUSIC」のカバー。
    • 自身も出演していたフジテレビ系の深夜ドラマ『湘南リバプール学院』のオープニングテーマに起用された。
    • 「太陽のSEASON」同様、CDの裏ジャケットにはSUPER MONKEY'S(現・MAX)の写真と「安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S」の記載があり、一部の音楽番組でも同クレジットで出演していた。
    • 「Stop the music (EXTENDED VERSION)」がアナログ盤に収録されている。
    • 2018年現在、アルバムに収録されているのは、『DANCE TRACKS VOL.1』(NEW ALBUM MIX) と『ORIGINAL TRACKS VOL.1』(どちらも、東芝EMIから発売) と、1998年に発売されたベストアルバム『181920』(avexから発売) である。
    • 次回作のフィジカルシングル「Body Feels EXIT」よりavexへレコード会社を移籍したため、東芝EMI時代の安室のフィジカルシングルとしては当作を以って最後のフィジカルシングルとなった。

    チャート成績編集

    本作は累計52.8万枚を売り上げた(オリコン調べ)。累計出荷枚数は55万枚[2]

    収録曲編集

    1. Stop the music
    2. GOOD-NIGHT
      • 作詞:夏実唯 作曲:星野靖彦 編曲:松井寛
    3. Stop the music (ORIGINAL KARAOKE)
    4. GOOD-NIGHT (ORIGINAL KARAOKE)

    タイアップ編集

    収録作品編集

    • GOOD-NIGHT
      • ベスト 『ORIGINAL TRACKS VOL.1

    脚注編集

    [ヘルプ]

    注釈編集

    1. ^ 1995年10月16日リリースの1stアルバム『DANCE TRACKS VOL.1』にて。

    出典編集

    1. ^ a b c Namie Amuro - Stop The Music (CD) at Discogs Discogs. 2018年8月25日閲覧。
    2. ^ 安室奈美恵ディスコグラフィー日刊スポーツ。(インターネットアーカイブのキャッシュ)