The Ultimate Fighter 28 Finale

The Ultimate Fighter 28 Finale(ジ・アルティメット・ファイター・トゥエンティエイト・フィナーレ、別名The Ultimate Fighter: Heavy Hitters Finale)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。本大会はリアリティ番組The Ultimate Fighter」シーズン28のフィナーレとして、2018年11月30日ネバダ州ラスベガスザ・パールで開催された。

The Ultimate Fighter 28 Finale
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2018年11月30日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 ザ・パール
試合数 全13試合
放送局 Fox Sports 1
日本の放送局 DAZN
FOXスポーツ&エンターテイメント
入場者数 2,020人[1]
入場収益 20万4,600ドル[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Blaydes vs. Ngannou 2 The Ultimate Fighter 28 Finale UFC Fight Night: dos Santos vs. Tuivasa

大会概要編集

The Ultimate Fighter 28トーナメントの決勝戦が行われ、ヘビー級はフアン・エスピーノ・ディエッパ、女子フェザー級はメイシー・チアソンが優勝を果たした。

試合結果編集

アーリープレリム編集

第1試合 バンタム級 5分3R
  ラオーニ・バルセロス vs.   クリス・グティエレス ×
2R 4:21 リアネイキドチョーク
第2試合 ウェルター級 5分3R
  ティム・ミーンズ vs.   リッキー・レイニー ×
1R 1:18 TKO(パウンド)
第3試合 ライト級 5分3R
  ルーズベルト・ロバーツ vs.   ダレル・ホーチャー ×
1R 4:50 ギロチンチョーク

プレリミナリーカード編集

第4試合 女子フェザー級 5分3R
  リア・レットソン vs.   ユリア・ストリアレンコ ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第5試合 ヘビー級 5分3R
  モーリス・グリーン vs.   マイケル・バティスタ ×
1R 2:14 三角絞め
第6試合 フライ級 5分3R
  ジョセフ・ベナビデス vs.   アレックス・ペレス ×
1R 4:19 TKO(パウンド)
第7試合 67.4kg契約 5分3R
  ケビン・アギラー vs.   リック・グレン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
※グレンの体重超過によりフェザー級から変更

メインカード編集

第8試合 59.2kg契約 5分3R
  アントニーナ・シェフチェンコ vs.   キム・ジヨン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
※ジヨンの体重超過によりフライ級から変更
第9試合 ミドル級 5分3R
  エドメン・シャバージアン vs.   ダレン・スチュワート ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、29-28)
第10試合 バンタム級 5分3R
  ペドロ・ムニョス vs.   ブライアン・キャラウェイ ×
1R 2:39 TKO(ボディへの前蹴り→パウンド)
第11試合 TUF 28女子フェザー級トーナメント 決勝 5分3R
  メイシー・チアソン vs.   パニー・キアンザド ×
2R 2:11 リアネイキドチョーク
第12試合 TUF 28ヘビー級トーナメント 決勝 5分3R
  フアン・エスピーノ・ディエッパ vs.   ジャスティン・フレイジャー ×
1R 3:36 ストレートアームロック
第13試合 ウェルター級 5分5R
  カマル・ウスマン vs.   ハファエル・ドス・アンジョス ×
5R終了 判定3-0(50-43、49-45、48-47)

各賞編集

ファイト・オブ・ザ・ナイト: 該当なし
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトカマル・ウスマン、フアン・エスピーノ・ディエッパ、ジョセフ・ベナビデス、ルーズベルト・ロバーツ
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更編集

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注編集

  1. ^ a b Staff (2018年12月1日). “The Ultimate Fighter 28 Finale attendance and gate numbers from Las Vegas”. mmaweekly.com. 2018年12月1日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集