UFC 256: Figueiredo vs. Moreno(ユーエフシー・ツーフィフティシックス:フィゲイレード・バーサス・モレノ)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2020年12月12日ネバダ州ラスベガスUFC APEXで開催された。

UFC 256: Figueiredo vs. Moreno
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2020年12月12日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 UFC APEX
試合数 全10試合
放送局 PPV
ESPN2
ESPN+
日本の放送局 WOWOW
入場者数 無観客試合
イベント時系列
UFC on ESPN: Hermansson vs. Vettori UFC 256: Figueiredo vs. Moreno UFC Fight Night: Thompson vs. Neal

大会概要編集

本大会では王者デイブソン・フィゲイレードと挑戦者ブランドン・モレノによるUFC世界フライ級タイトルマッチが組まれた。

本大会は、2020年のUFC イベント・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

試合結果編集

アーリープレリム編集

第1試合 フェザー級 5分3R
  チェイス・フーパー vs.   ピーター・バレット ×
3R 3:02 ヒールホールド

プレリミナリーカード編集

第2試合 女子ストロー級 5分3R
  ティーシャ・トーレス vs.   サム・ヒューズ ×
1R 5:00 TKO(ドクターストップ)
第3試合 フェザー級 5分3R
  ギャビン・タッカー vs.   ビリー・クアランティーロ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第4試合 ライト級 5分3R
  ラファエル・フィジエフ vs.   ヘナート・モイカノ ×
1R 4:05 KO(左フック)
第5試合 フェザー級 5分3R
  カブ・スワンソン vs.   ダニエル・ピネダ ×
2R 1:52 KO(右ストレート→パウンド)

メインカード編集

第6試合 ヘビー級 5分3R
  シリル・ガーヌ vs.   ジュニオール・ドス・サントス ×
2R 2:34 TKO(右肘打ち→パウンド)
第7試合 ミドル級 5分3R
  ケビン・ホランド vs.   ホナウド・ジャカレイ
1R 1:45 KO(グラウンド状態での下からの右フック→パウンド)
第8試合 女子ストロー級 5分3R
  マッケンジー・ダーン vs.   ビルナ・ジャンジロバ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第9試合 ライト級 5分3R
  チャールズ・オリベイラ vs.   トニー・ファーガソン ×
3R終了 判定3-0(30-26、30-26、30-26)
第10試合 UFC世界フライ級タイトルマッチ 5分5R
  デイブソン・フィゲイレード vs.   ブランドン・モレノ
5R終了 判定1-0(48-46、47-47、47-47)
フィゲイレードが2度目の王座防衛に成功。

各賞編集

ファイト・オブ・ザ・ナイトデイブソン・フィゲイレード vs. ブランドン・モレノ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトケビン・ホランドラファエル・フィジエフ
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更編集

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集