UFC on FOX 18: Johnson vs. Bader(ユーエフシー・オン・フォックス・エイティーン:ジョンソン・バーサス・ベイダー)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2016年1月30日ニュージャージー州ニューアークプルデンシャル・センターで開催された。

UFC on FOX 18: Johnson vs. Bader
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2016年1月30日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニュージャージー州ニューアーク
会場 プルデンシャル・センター
試合数 全13試合
放送局 FOX
WOWOW
入場者数 10,555人
入場収益 81万8,000ドル[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Dillashaw vs. Cruz UFC on FOX 18: Johnson vs. Bader UFC Fight Night: Hendricks vs. Thompson

大会概要編集

本大会ではアンソニー・ジョンソンライアン・ベイダーによるライトヘビー級王座挑戦者決定戦が組まれた[2]

キャリア6戦全勝のROCウェルター級王者ランディ・ブラウンがUFCデビュー。

カード変更編集

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

  • ジョアキン・シウバ → カルロス・ディエゴ・フェレイラ(第8試合)
  • アンドリュー・ホルブルック → ブライアン・バーバリーナ(第10試合)

試合結果編集

アーリープレリム編集

第1試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
  トニー・マーティン vs.   フィリップ・オリビエリ ×
3R 3:02 TKO(リアネイキドチョーク
第2試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
  デイモン・ジャクソン vs.   レヴァン・マカシュヴィリ △
3R終了 判定1-0(29-27、28-28、28-28)
第3試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
  ランディ・ブラウン vs.   マット・ドワイヤー ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)

プレリミナリーカード編集

第4試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
  アレックス・カサレス vs.   マシオ・フーレン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第5試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
  アレクサンドル・ヤコヴレフ vs.   ジョージ・サリヴァン ×
1R 3:59 KO(右フック)
第6試合 フライ級ワンマッチ 5分3R
  ウィルソン・ヘイス vs.   ダスティン・オーティス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第7試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
  ハファエル・ナタウ vs.   ケビン・ケーシー ×
3R 3:37 TKO(マウントパンチ)
第8試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
  ディエゴ・フェレイラ vs.   オリヴィエ・オーバン=メルシエ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、30-27)
第9試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
  タレック・サフィジーヌ vs.   ジェイク・エレンバーガー ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)

メインカード編集

第10試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
  ブライアン・バーバリーナ vs.   セージ・ノースカット ×
2R 3:06 肩固め
第11試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
  ジミー・リベラ vs.   ユーリ・アルカンタラ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第12試合 ヘビー級ワンマッチ 5分3R
  ベン・ロズウェル vs.   ジョシュ・バーネット ×
2R 3:48 ゴゴチョーク
第13試合 ライトヘビー級王座挑戦者決定戦 5分5R
  アンソニー・ジョンソン vs.   ライアン・ベイダー ×
1R 1:26 KO(パウンド)
※ジョンソンが挑戦権獲得に成功。

各賞編集

ファイト・オブ・ザ・ナイトジミー・リベラ vs. ユーリ・アルカンタラ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトアンソニー・ジョンソンベン・ロズウェル
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集