W-NAO(ダブルナオ)は、日本の女性2人組のユニット、女優網浜直子飯島直子によるグループ。所属レーベルテイチクエンタテインメント内のBi-ta-mingと日本コロムビアのB-Cに在籍していた。所属事務所はビーイングの関連会社だったオフィス・フットワークス[注釈 1]。 

W-NAO
ジャンル J-POP
活動期間 1991年 - 1995年
レーベル テイチクエンタテインメント/Bi-ta-ming
1992年
日本コロムビア/Beat-reC
1995年
事務所 オフィス・フットワークス[注釈 1]
メンバー 飯島直子
網浜直子

概要編集

ユニット名はプライベートでも仲の良い飯島直子網浜直子の2人名前直子をとってW-NAO。現在W-NAOの作品は入手困難となっておりオークションなどでも高値で売買されている。

音楽性編集

テイチク時代は、B'zの楽曲のカバーをリリースしていた。コロムビアへ移籍してからは、オリジナル曲としては「Rescue Me」を1995年にシングル発売している。作詞は彼女たちによるものである。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

発売日 タイトル 楽曲制作 最高位
1st 1992年3月18日 孤独のRunaway 作詞:稲葉浩志
作曲:松本孝弘
編曲:池田大介
97位
2nd 1992年5月21日 太陽のKomachi Angel 作詞:稲葉浩志
作曲:松本孝弘
編曲:池田大介
圏外
3rd 1992年7月22日 君の中で踊りたい 作詞:稲葉浩志
作曲:松本孝弘
編曲:池田大介
圏外
4th 1995年6月1日 Rescue me 作詞:W-NAO
作曲:多々納好夫
編曲:古井弘人
圏外

アルバム編集

オリジナルアルバム編集

発売日 タイトル 最高位
1st 1992年7月22日 W-NAO 圏外

ビデオ編集

発売日 タイトル
1st 1992年 W-NAO

タイアップ編集

楽曲 タイアップ
Rescue me 日本テレビ系『スーパージョッキー』エンディングテーマ

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ a b 他には亜蘭知子や元おニャン子クラブ五味岡たまきらが所属。1995年に事務所解散により、所属タレントはヒロ・グループに移籍

出典編集