メインメニューを開く
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(Unicode7.0の絵文字)が含まれています詳細

Wingdingsは記号を集めたパイフォントである。WindowsにWindows 3.1のころから標準搭載されていたりすることから標準的に扱われることもある。Charles BigelowとKris Holmesによってデザインされた。

Wingdings
Wingdings font.png
書体 Symbol
開発者 Charles Bigelow
Kris Holmes
発表メーカー Bigelow and Holmes, マイクロソフト
リリース日 1990
Wingdings sample text
サンプル

概要編集

1990年にWindows 3.1のフォントとしてバンドルされたことが最初である。

この系列のフォントとしては、Wingdings 2とWingdings 3というフォントも存在し、実装されている文字がそれぞれ異なるものとなっている。

2014年6月に規格化されたUnicode 7.0においてこれらの文字が全て含まれるようになり、特殊なパイフォントや外字を用いなくても表せるようになった[1]

一覧編集

Wingdings
x0 x1 x2 x3 x4 x5 x6 x7 x8 x9 xA xB xC xD xE xF
0x 未使用
1x
2x SP 🖉 👓 🕭 🕮 🕯 🕿 🖂 🖃 📪 📫 📬 📭
3x 🗀 🗁 🗎 🗏 🗐 🗄 🖮 🖰 🖲 🖳 🖴 🖫 🖬
4x 🖎 🖏 👍 👎 🖗 🖐 😐 💣 🕱 🏳
5x 🏱 🌢 🕆 🕈 🕉
6x 🙰 🙵 🔾 🞏
7x 🞐 🞟 🞙 🏵 🏶 🙶 🙷  
8x 🄋 🄌
9x 🙢 🙠 🙡 🙣 🙞 🙜 🙝 🙟
Ax 🞆 🞈 🞊 🞋 🔿 🞎 🟁 🟅 🟋 🟏 🟓 🟑
Bx 🕐 🕑 🕒 🕓 🕔 🕕 🕖 🕗 🕘
Cx 🕙 🕚 🕛 🙪 🙫 🙕 🙔 🙗
Dx 🙖 🙐 🙑 🙒 🙓 🡨
Ex 🡪 🡩 🡫 🡬 🡭 🡯 🡮 🡸 🡺 🡹 🡻 🡼 🡽 🡿 🡾
Fx 🢬 🢭 🗶 🗷 🗹  

関連項目編集

出典編集

脚注編集