メインメニューを開く
Z/X > Z/X Code reunion

Z/X Code reunion』(ゼクス コードリユニオン)はブロッコリー発売のトレーディングカードゲーム(TCG)『Z/X』を原作とする漫画化作品。集英社Vジャンプ』で2017年11月号(9月21日発売)から連載中[1]ストーリー浦畑達彦、作画:藤真拓哉

Z/X Code reunion
ジャンル TCG, 学園
漫画
原作・原案など 浦畑達彦
作画 藤真拓哉
出版社 集英社
掲載誌 Vジャンプ
発表号 2017年11月号 - 連載中
その他 監修・協力:ブロッコリー
アニメ
監督 末田宜史
シリーズ構成 浦畑達彦
アニメーション制作 パッショーネ
放送局 未定
放送期間 2019年秋期(予定) -
関連作品
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画, アニメ
ポータル 漫画, アニメ

2019年秋期にテレビアニメ化が予定されている[2]

目次

作品概要編集

TCG『Z/X』を原作とするストーリー漫画作品としては同じ『Vジャンプ』で2012年11月号から2016年12月号まで連載された土屋彼某によるコミカライズに続き2作目となるが、同作品とのストーリー上の繋がりはなく各務原あづみとそのパートナーゼクスのリゲルを中心とする学園漫画になっている[3]

また、連載開始前の9月17日ベルサール秋葉原で開催されたイベント「ゼクストリーム 2017.AUTUMN in 秋葉原」では本作を原作とするテレビアニメが2019年に放送されることが発表された[1]2014年テレビ東京系で放送された『Z/X IGNITION』以来5年ぶり2作目のアニメ化作品となるが、コミカライズと同様に『IGNITION』とストーリー上の繋がりはなく「続編」とはされていない。

ストーリー編集

世界各地で一斉に観測された【ブラックポイント】から白・赤・青・緑・黒の5つの世界が侵攻し、人類が滅亡の危機に瀕してから長い年月が経った。作中の時間軸では人類と5つの世界の休戦条約が締結され、束の間の平和を迎えている。

原因不明の難病で長らく入院生活を送っていた各務原あづみは日本全国からゼクスをパートナーとするプレイヤーの少女たちを集めた富士御崎学園の第1期生に選ばれ、生まれて初めての学園生活に期待と不安を交錯させていた。知り合ってから日が浅いパートナーのリゲルと入学式の会場への道を急ぐ途中、同じく新入生の天ノ川衣奈と知り合う。

入学式では前年からテスト生として入学していた生徒会長の上柚木綾瀬とその従妹で副会長の上柚木さくらから歓迎を受けるが、式の途中で上空から飛来して来た正体不明の敵からの攻撃により、新入生たちはいきなり実戦に身を投じることになってしまう。

登場人物編集

※本作のキャラクター設定は原作TCGや他メディアと異なる場合がある。

富士御崎学園1期生とパートナーゼクス編集

各務原 あづみ(かがみはら あづみ)
本作の主人公で、青のプレイヤー。原因不明の難病で入院生活を続けていたが、プレイヤーとして青の世界から自分を監視するため派遣されたリゲルとパートナーゼクスの契約を結んだことにより富士御崎学園の第1期生に選ばれる。入院生活のため学校に通ったことが無く、同年代の友達もいなかったためリゲルとは知り合ってから日が浅いながらも強い信頼感を抱いている。
リゲル
あづみのパートナーゼクスで、種族はバトルドレス。科学が極度に発達した青の世界からの命令であづみを監視するために派遣されて来たが、そのあづみとパートナー契約を結んだことにより富士御崎学園に入学したあづみに付き添って行動している。パートナーゼクスは通常「カードデバイス」と呼ばれるカード上の端末に収納され、戦闘時にプレイヤーがデバイスから呼び出す仕様となっているが、リゲルはデバイスへ収納されるのを嫌がっておりあづみとの契約時には「デバイスに収納しない」ことを条件としている。
天ノ川 衣奈(そらのかわ えな)
本作から新規に登場した白のプレイヤー[4]。あづみと同じく富士御崎学園の新入生で、入学式へ向かう途中であづみと知り合った。パートナーゼクスはケット・シーネフライト
月形 由仁(つきがた ゆに)
本作から新規に登場した緑のプレイヤーで、富士御崎学園の新入生。おっとりした性格で、パートナーゼクスのアムがなかなか言うことを聞かなくて困っている。
鬼神野 シュリ(きじの シュリ)
本作から新規に登場した赤のプレイヤーで、富士御崎学園の新入生。背が高く、日本刀を常に持ち歩いている。一人称は「ソレガシ」で、時代がかった喋り方をする。
東雲 纏(しののめ まとい)
本作から新規に登場した黒のプレイヤーで、富士御崎学園の新入生。パートナーゼクスはトーチャーズゾンネ

その他の人物編集

上柚木 綾瀬(かみゆぎ あやせ)
黒のプレイヤー。富士御崎学園が正式開校する1年前からテスト生の形で入学しており、生徒会長を務めている。
上柚木 さくら(かみゆぎ さくら)
綾瀬の従妹で、やはり正式開校前からテスト生として入学しており生徒会副会長を務めている。
青葉 千歳(あおば ちとせ)
緑のプレイヤーで、富士御崎学園の教員。入学式へ向かう途中のあづみと衣奈を車で迎えに来たが、運転は荒っぽい。
校長(こうちょう)
富士御崎学園の校長。人類と5つの世界の休戦条約に基づいて設置された評議会の決定に基づき、学園を開校した。

コミックス編集

  • 漫画:藤真拓哉、ストーリー:浦畑達彦、監修・協力:ブロッコリー 『Z/X Code Reunion』集英社〈Vジャンプコミックス
  1. 2018年10月4日発売予定 ISBN 978-4-08-908332-1

単行本第1巻は通常版と特製デッキ同梱の限定版が発売される[5]

アニメ編集

2019年秋期に放送開始予定[2]。前作『Z/X IGNITION』に続くアニメの製作企画自体は2015年2月22日にベルサール秋葉原で開催された「秋葉原ゼクストリーム 2015.SPRING」の席上で「新アニメプロジェクト始動」として発表されていたが[6]、企画発表から2年半余りを経てタイトルと内容が公表される形となった。

アニメーション制作は、前作のテレコム・アニメーションフィルムからパッショーネに代わる[2]

スタッフ編集

  • 原作:ブロッコリー
  • 監督:末田宜史
  • シリーズ構成:浦畑達彦
  • アニメーション制作:パッショーネ

出典編集

外部リンク編集