メインメニューを開く
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細

さいとう はるお1956年10月15日 - )は、日本漫画家東京都昭島市出身。藤子不二雄の元チーフアシスタント

さいとう はるお
生誕 (1956-10-15) 1956年10月15日(62歳)
日本の旗 東京都昭島市
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1977年 -
ジャンル 幼年漫画少年漫画
代表作ファミコン少年団
テンプレートを表示

目次

略歴編集

1975年4月藤子スタジオに入社。その後、1977年に『毎日中学生新聞』(毎日新聞社)に掲載された『がらくた行進曲』でデビュー。その後は主に『少年ポピー』(少年画報社)で活動。

1980年4月、藤子不二雄のチーフアシスタント就任。以後は藤子不二雄の『怪物くん』『忍者ハットリくん』などの作品のアシスタントを務める。

1985年6月、藤子スタジオ退社。独立後は『月刊コロコロコミック』『別冊コロコロコミック』(いずれも小学館)でゲーム映画コミカライズ作品を多く描く。1986年2月号から1987年10月号の『月刊コロコロコミック』に掲載された『ファミコン少年団』は、さいとうの代表作となる作品で、当時のファミコンブームと相まって人気を博した。

1989年からは、藤子・F・不二雄に代わって『ドラえもん』の学習漫画を描くようになる。

現在、「藤子不二雄FCネオ・ユートピア」では、1985年に『毎日こどもしんぶん』(毎日新聞社)で連載していた『リトルちゃん』が随時公開されている。

作品リスト編集

1977年編集

1980年編集

1981年編集

1983年編集

1984年編集

1985年編集

1986年編集

1987年編集

1988年編集

1989年編集

1990年編集

1991年編集

1992年編集

1993年編集

1994年編集

1995年編集

1996年編集

1997年編集

2008年編集

2011年編集

  • ドラえもん わくわくひみつ道具(てれびくん、小学館 7月号 - )

外部リンク編集