メインメニューを開く
開成山大神宮側入口
台新側入口付近

せせらぎこみちは、福島県郡山市にある遊歩道である。郡山市下水道部下水道維持課が管理。

概要編集

郡山市西ノ内二丁目 - 若葉町、開成山公園 - 台新一丁目地内を通る総延長3kmの遊歩道。水と緑をテーマにしており、小道には水が流れ、様々な花木が植えられている。散歩道や通学・通勤などに利用される。

近年安積疏水生活排水の流入が都市化と共に進み、昔のような清流を復活させることを目的に整備された。市のアメニティの向上を図っている。事業期間は1996年 - 2001年で、総事業費は約22.3億円。

地下部と地上部の二段水路となっており、地下部で雨水排水路を流れる水を浄化施設で浄化し、浄化したものを地上部分のせせらぎ水路に流している。地下部は防火用水の機能を持ち、防災効果を高めている。地上部の水路は気軽に親しむことができる。

遊歩道は災害時の避難通路としての役割も果たしている。バリアフリー車椅子の利用者も安心して通れる道となっている。

2004年には、南川渓谷とともに美しい日本の歩きたくなるみち500選に選出された。

整備区間編集

  • 第1期工事:西ノ内せせらぎこみち(西ノ内二丁目 - 若葉町地内(1km))
  • 第2期工事:台新せせらぎこみち(開成山公園 - 台新一丁目地内(2km))

沿道編集

若葉町・西ノ内せせらぎこみち

見られる花など編集

その他編集

せせらぎこみちは様々な賞を受賞している。

脚注編集