アップル・ジュース (アルバム)

アップル・ジュース』(Apple Juice)は、トム・スコット1981年に録音・発表したライブ・アルバム。スコット名義の作品としては、初のライブ・アルバムである[3]。スコットの母国アメリカでは、総合チャートのBillboard 200で123位、『ビルボード』誌のジャズ・アルバム・チャートでは7位に達した[2]

アップル・ジュース
トム・スコットライブ・アルバム
リリース
録音 1981年1月15日 - 17日 ニューヨーク ボトムライン[1]
ジャンル フュージョン
時間
レーベル コロムビア・レコード
プロデュース トム・スコット、ハンク・シカロ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 123位(アメリカ[2]
  • トム・スコット アルバム 年表
    ストリート・ビート
    (1979年)
    アップル・ジュース
    (1981年)
    Desire
    (1982年)
    テンプレートを表示

    背景編集

    ニューヨークのライブハウス、ボトムラインにおける3日間の公演を録音・抜粋した作品で、ミキシングはスコットが拠点としていたカリフォルニア州サンタモニカのクリムゾン・サウンドにて行われた[1]

    当時スタッフのメンバーであったエリック・ゲイルリチャード・ティースティーヴ・ガッドに加えて、当時マイルス・デイヴィスのグループに抜擢されていたマーカス・ミラー等が参加した。収録曲の殆どはインストゥルメンタルだが、「ソー・ホワイト・アンド・ソー・ファンキー」ではゲストのドクター・ジョンがボーカルを担当している[1]

    収録曲編集

    特記なき楽曲はトム・スコット作。

    1. アップル・ジュース - Apple Juice (Tom Scott, Hank Cicalo) - 5:13
    2. ゴナ・ドゥ・イット・ライト - Gonna Do It Right - 4:16
    3. ウィ・ビロング・トゥゲザー - We Belong Together (T. Scott, R. Preston) - 6:33
    4. ソー・ホワイト・アンド・ソー・ファンキー - So White and So Funky (T. Scott, R. Preston) - 4:22
    5. ゲッティン・アップ - Gettin' Up - 7:16
    6. イン・マイ・ドリーム - In My Dream - 6:12
    7. インスタント・レリーフ - Instant Relief (Dave Iwataki, C. Rios, T. Scott) - 9:38

    録音メンバー編集

    脚注編集

    1. ^ a b c CD英文クレジット
    2. ^ a b Tom Scott - Awards”. AllMusic. 2014年1月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年1月21日閲覧。
    3. ^ 日本盤再発CD(SICP 1034)ライナーノーツ(櫻井隆章、1999年5月)