アナ・ビエリツァ

アナ・ビェリツァセルビア語: Ана Бјелица[1]1992年4月3日 - )は、セルビアの女子バレーボール選手。ベオグラード(当時はユーゴスラビア社会主義連邦共和国)出身。ポジションはウイングスパイカーセルビア代表

アナ・ビェリツァ
Ана Бјелица
 No.13
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Ana Bjelica.JPG
基本情報
国籍 セルビアの旗 セルビア
生年月日 (1992-04-03) 1992年4月3日(29歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗ベオグラード
ラテン文字 Ana Bjelica
セルビア語表記 Ана Бјелица
身長 190cm
体重 82kg
選手情報
所属 フランスの旗 Entente sportive Le Cannet-Rocheville
ポジション WS/OP
スパイク 310cm
ブロック 305cm
獲得メダル
セルビアの旗 セルビア
オリンピック
2020 東京
世界選手権
2018 横浜
ワールドカップ
2015 名古屋
ヨーロッパリーグ
2010 アンカラ
テンプレートを表示

彼女はバスケットボール選手ミルコ・ビェリツァミルカ・ビェリツァの妹で、彼女の家族はモンテネグロのセルビア人だが、兄弟姉妹とは異なり、モンテネグロ代表ではなくセルビアを代表することに決めた。

来歴編集

2011年ワールドカップでは相次ぐ主力選手の辞退や怪我によりスターティングメンバーに名を連ね、19歳ながらオポジットポジションの大役を務め大舞台の経験を重ねた。2015年のワールドカップでは銀メダルを獲得した。2018年の世界選手権では金メダルを獲得した[2]。2019年のワールドカップでは主将を務めた。

なおクラブチームや代表ではオポジットよりもサーブレシーブが出来るレフトでの成長を期待され練習に励んでいる、[2]

その為試合に応じてレフトでもライトでも起用される。[3]

好きな音楽はバルカンポップスとロック。[4]

球歴編集

所属クラブ編集

脚注編集

  1. ^ セルビア語ラテン翻字: Ana Bjelica
  2. ^ [1]

外部リンク編集