メインメニューを開く

アニラジグランプリ』とは、オプトコミュニケーションズが編集し、主婦の友社から発行されていた隔月(偶数月)発売のアニラジ情報雑誌。

アニラジグランプリ
ジャンル アニラジ情報誌
刊行頻度 隔月刊
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
出版社 主婦の友社
刊行期間 1995年11月25日 - 2000年12月
姉妹誌 声優グランプリ
テンプレートを表示

概要編集

声優グランプリの姉妹誌として1995年11月25日に創刊された。声優グランプリの月刊化により、声優グランプリの一誌に統合され、第27号(2000年12月刊行)で当誌は休刊した。

主にアニラジ(雑誌の定義としては、声優がパーソナリティを務める番組も含まれる)の情報を扱う雑誌だった。雑誌独自の企画はもちろんのこと、番組との連動企画も行われることがあった。

2017年、第3回アニラジアワードの連動企画として、当誌が『アニラジグランプリR』として同年3月28日に復刊した[1]。アニラジアワードの各受賞番組のパーソナリティのインタビュー記事やグラビアが掲載された。第3回アニラジアワード以降も連動して刊行されている。

表紙を飾った声優のリスト編集

特徴として、声優グランプリと同様に声優が表紙・巻頭グラビアを担当していることが挙げられる。また、表紙ではザテレビジョンの表紙のレモンの如く、全員がラジオマイクを持っている。

アニラジグランプリ
アニラジグランプリR
  • vol.1(2017年3月27日発売) - 佐倉綾音大西沙織
  • vol.2(2018年3月27日発売) - 佐倉綾音、大西沙織

主なコーナー編集

ラジオアラカルト
アニラジとの連動企画やイベントの様子など。
小森まなみショッカーO野のラジオクローバー
誌上番組。
ピクチャーランドCLUB
丹下桜と金丸淳一によるコーナー。誌上番組。
全国アニラジ情報パーフェクトガイド
全国の民放AMラジオFMラジオ各局のアニラジ放送状況のリスト。
コミック・レポート
山口勝平による「めーきんぐ・おぶ・ふりーだむ」と、いいづみ蜜による番組取材レポート漫画。
再録ラ字オ
実際に放送された番組を活字で再現する。
英ファイル
作・大沼弘幸、イラスト・福田道生によるミステリー小説。
解體新書
長寿番組に関する秘話・検証・考察など。
新撰あにらじ大百科
アニラジでのエピソードを踏まえた新語録を募集するコーナー。一例を挙げると、
聖徳太子
  1. 推古天皇期の政治家。→聖徳太子
  2. 同時間帯に異なった放送局で放送される番組を同時に聴く人。
といった具合。
アニーのラジオグランプリ
マスコット・アニー(イラスト:蘭宮涼)による誌上番組。
冨永みーなの真面目にやろうよ
冨永みーな自身が被写体となった写真で、何と言っているかを募集するコーナー。
瞳と愉快な仲間たち
三重野瞳が読者からリクエストされたパーソナリティにインタビューするコーナー。
森川檜山ののるのはタダだぞ
森川智之檜山修之によるコーナー。読者から送られたプリクラを、大相撲形式の番付を行う。

ラジオCM編集

Vol.7以降のラジオCMは誌上で募集された。複数のアニラジでディレクターを務めていた佐藤卓矢によって選定され、優秀作1作(あるいは次席まで含め最大3作)が実際にラジオCMとして放送された。なお、ラジオCMはその時期に放送されていたアニラジのパーソナリティが番組単位で担当していた。

脚注編集

外部リンク編集