メインメニューを開く

アメリカ合衆国国務次官

アメリカ合衆国国務省の官職

アメリカ合衆国国務次官(あめりかがっしゅうこくこくむじかん、United States Under Secretary of State)は、アメリカ合衆国国務省において国務長官を補佐し、事務作業を管理する役職である。1919年に制定され、1972年国務副長官に置き換えられた。

国務次官のポストは時代とともに職務によって細分化された。

歴代国務次官編集

# 氏名 任命 在任期間 備考
着任 退任
1 フランク・ライアン・ポーク 1919年6月26日 1919年7月1日 1920年6月15日
2 ノーマン・デイヴィス 1920年6月11日 1920年6月15日 1921年3月7日 [1]
3 ヘンリー・プレイザー・フレッチャー 1921年3月7日 1921年3月8日 1922年3月6日
4 ウィリアム・フィリップス 1922年3月31日 1922年4月26日 1924年4月11日
5 ジョーゼフ・グルー 1924年3月7日 1924年4月16日 1927年6月30日
6 ロバート・エドウィン・オールズ 1927年5月19日 1927年7月1日 1928年6月30日 [2]
7 ジョシュア・ルーベン・クラーク 1928年8月17日 1928年8月31日 1929年6月19日 [3]
8 ジョーゼフ・コットン 1929年6月7日 1929年6月20日 1931年3月10日
9 ウィリアム・リチャーズ・キャッスル 1931年4月1日 1931年4月2日 1933年3月5日 [4]
10 ウィリアム・フィリップス 1933年3月6日 1933年3月6日 1936年8月23日
11 サムナー・ウェルズ 1937年5月20日 1937年5月21日 1943年9月30日
12 エドワード・ステティニアス 1943年10月4日 1943年10月4日 1944年11月30日
13 ジョーゼフ・グルー 1944年12月20日 1944年12月20日 1945年8月15日
14 ディーン・アチソン 1945年8月16日 1945年8月16日 1947年6月30日 [5]
15 ロバート・A・ラヴェット 1947年5月28日 1947年7月1日 1949年1月20日
16 ジェイムズ・ウェブ 1949年1月27日 1949年1月28日 1952年2月29日
17 デイヴィッド・ブルース 1952年2月7日 1952年4月1日 1953年1月20日
18 ウォルター・ベデル・スミス 1953年2月9日 1953年2月9日 1954年10月1日
19 ハーバート・フーヴァー・ジュニア 1954年8月18日 1954年10月4日 1957年2月5日
20 クリスチャン・ハーター 1957年2月21日 1957年2月21日 1959年4月22日
21 ダグラス・ディロン 1959年6月11日 1959年6月12日 1961年1月4日
22 チェスター・ボウルズ 1961年1月24日 1961年1月25日 1961年12月3日
23 ジョージ・ボール 1961年11月29日 1961年12月4日 1966年9月30日 [6]
24 ニコラス・カッツェンバック 1966年9月30日 1966年10月3日 1969年1月20日
25 エリオット・リチャードソン 1969年1月23日 1969年1月23日 1970年6月23日
26 ジョン・ニコル・アーウィン 1970年9月18日 1970年9月21日 1972年7月12日

備考編集

  1. ^ 上院休会中の任命。1921年3月3日に上院の承認を受ける。
  2. ^ 上院休会中の任命。1927年2月17日に上院の承認を受ける。
  3. ^ 上院休会中の任命。1929年1月23日に上院の承認を受ける。
  4. ^ 上院休会中の任命。1931年12月17日に上院の承認を受ける。
  5. ^ 上院休会中の任命。1945年9月25日に上院の承認を受ける。
  6. ^ 上院休会中の任命。1962年1月30日に上院の承認を受ける。

外部リンク編集