メインメニューを開く

アルメン・バグダサロフ

アルメン・バグダサロフ(Armen Bagdasarov、1972年7月31日- )は、ウズベキスタンタシュケント出身の柔道選手。階級は86kg級~100kg級。身長190cm[1]

獲得メダル

アルメン・バグダサロフ
 ウズベキスタン
柔道
オリンピック
1996 アトランタ 86kg級

人物編集

1993年の世界選手権86kg級では準決勝で日本の中村佳央大内刈で敗れるなどして5位だった。1996年アトランタオリンピックでは決勝まで進むものの、韓国の全己盈背負投で敗れるが銀メダルを獲得した[1]アジア選手権では1996年と1999年に2度優勝を果たした。2000年シドニーオリンピックでは100kg級に出場するが、初戦で敗れた[1]

2014年現在はIJFスポーツ理事及びアジア柔道連盟理事を務めている[2]

主な戦績編集

86kg級での戦績

100kg級での戦績

脚注編集

外部リンク編集