メインメニューを開く

アレクサンダー・トムソンAlexander Thomson 1929年1月12日 - 2007年6月14日)は、イギリスロンドン出身の撮影監督

アレックス・トムソン
Alex Thomson
本名 Alexander Thomson
生年月日 (1929-01-12) 1929年1月12日
没年月日 (2007-06-14) 2007年6月14日(78歳没)
出生地 イギリスの旗ロンドン
死没地 イギリスの旗サリー州チャートシー[1]
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 撮影監督
活動期間 1946年 - 2004年
主な作品
エクスカリバー
イヤー・オブ・ザ・ドラゴン
エイリアン3
クリフハンガー
デモリションマン
エグゼクティブ・デシジョン
恋の骨折り損

1946年、映画界入り。1961年から1966年までニコラス・ローグのもとで撮影技師として働き、彼の作品12本の撮影を担当した。

エクスカリバー』で第54回アカデミー撮影賞にノミネートされ注目を集める。以降、ドラマからコメディアクションSFに至るまで幅広いジャンルの作品の撮影を手掛けた。

1980年から1982年まで全英撮影監督協会(BSC)の会長を務め、2002年に特別功労賞を授与された[1]

2007年6月14日死去。78歳。

目次

主な作品編集

脚注編集

  1. ^ a b Alex Thomson - Britannica Online Encyclopedia”. britannica.com. 2012年5月11日閲覧。

関連文献編集

外部リンク編集