メインメニューを開く

アンリ・コアンダ国際空港(アンリ・コアンダこくさいくうこう、ルーマニア語: Aeroportul Internaţional Henri Coandă - Bucureşti英語: Henri Coandă International Airport)は、ルーマニアの首都ブカレストにある国際空港である。2004年5月にルーマニア出身の技術者でジェットエンジンの父と言われるアンリ・コアンダにちなんで、「オトペニ空港(Otopeni Airport 、Aeroportul Internaţional Bucureşti Otopeni)」から今の空港名に改名された。同国のフラッグ・キャリアタロム航空ハブ空港である。

アンリ・コアンダ国際空港
Aeroportul Internaţional Henri Coandă - Bucureşti
Bucharest Henri Coandǎ International Airport
Exterior20mare.jpg
IATA: OTP - ICAO: LROP
概要
国・地域  ルーマニア
所在地 オトペニ英語版
母都市 ブカレスト
種類 軍民共用
運営者 The National Company "Bucharest Airports" S.A.
拠点航空会社
標高 96 m (314 ft)
座標 北緯44度34分16秒 東経26度05分06秒 / 北緯44.57111度 東経26.08500度 / 44.57111; 26.08500座標: 北緯44度34分16秒 東経26度05分06秒 / 北緯44.57111度 東経26.08500度 / 44.57111; 26.08500
公式サイト 公式ウェブサイト
地図
ルーマニア国内での空港位置
ルーマニア国内での空港位置
OTP
ルーマニア国内での空港位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
08R/26L 3,500×45 アスファルト
08L/26R 3,500×45 アスファルト
ヘリパッド
番号 長さ (m) 表面
H1 3.5 コンクリート
統計 (2011年)
旅客数 5,049,443人
発着回数 76,966回
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

2007年には約500万人の利用者を数え、2008年には約600万人の利用者数を見込んでいる。

現在は一つのターミナルビルに、国際線出発ホール、国際線到着ホール、国内線ホールの三つの区域がある。国際線到着ホールは、旧オトペニ空港のターミナルを利用しており、国際線出発ホールは1997年に新築された部分である。

国際線到着ホール

目次

歴史編集

初期編集

オトペニ空港は、第二次世界大戦中にドイツ空軍の基地として建設された。その後、1965年までルーマニア人民共和国空軍の主要基地として使われ、ブカレストの空の玄関はアウレル・ヴライク国際空港であった。しかし、航空需要の伸びに対応するため、1965年にオトペニ空軍基地を民間空港に転換することが決定された。滑走路は1,200メートルから3,500メートルに延長した上で近代化され、当時ヨーロッパでも最長クラスの滑走路を有する空港となった[2]

1969年8月にはアメリカ合衆国大統領リチャード・ニクソンの訪問に合わせて貴賓室が整備された。旅客ターミナルはチェザル・ラザレスク英語版の設計により年間120万人の旅客が受け入れられるように新築され、1970年4月13日に開業した[2]。1986年には毎時35機の発着が可能になるよう拡張された[2]

1992年には国際空港評議会 (ACI) に加盟した。

1990年代以降編集

第1期拡張工事は1994年から1998年にかけて行われ、ボーディング・ブリッジ5つとゲート9つを備えた出発ターミナルとエアサイドコンコースが新設された。また、エプロンも拡張され、それに付随する誘導路も延長された[3]

第2期拡張工事では、2000年に到着ホールの旧ターミナルビルの改装が行われた他、2003年に国内線専用ターミナルと立体駐車場が建設され、2本の高速誘導路 (ヴィクターとウィスキー) が新設された。合わせて2005年から2007年にかけて管制塔が全面改修され、その完工をもって第2期拡張工事が完了した[3]

第3期拡張工事は2009年に始まり、エアサイドコンコースが17,000平方メートル拡張されてゲートが15ヶ所 (うち9ヶ所はボーディング・ブリッジあり) 増設された。設計は Studio Capelli Architettura & Associati が担当し、2011年3月29日に開業した[3][4]。続いて出発ホールも総床面積38,600平方メートルに拡張され、ゲート8ヶ所が新設された[5][6]

2012年3月には、ビジネス機以外のすべての航空便がアウレル・ヴライク国際空港から移転した。

就航路線編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ EAD Basic
  2. ^ a b c AIHCB 2007 Report at bucharestairports.ro
  3. ^ a b c Archived copy”. 2012年3月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年8月11日閲覧。 (ルーマニア語) Romanian Ministry of Transportation – Descriptive Note – Otopeni Airport Development Strategy
  4. ^ "Bucharest Airport Archived 2011-11-11 at the Wayback Machine. at a10.eu
  5. ^ New Departure Hall extension opened (ルーマニア語)
  6. ^ Noul Terminal Plecari al Aeroportului Otopeni (ルーマニア語)

外部リンク編集