メインメニューを開く

イオン尾道店(イオンおのみちてん)は、広島県尾道市にかつて存在したイオンリテールが運営する総合スーパー (GMS)。

イオン尾道店
ÆON ONOMICHI
Aeon Onomichi store.JPG
店舗概要
所在地 722-0038[2]
広島県尾道市天満町17-23[2]
座標 北緯34度24分24.7秒 東経133度11分22.4秒 / 北緯34.406861度 東経133.189556度 / 34.406861; 133.189556座標: 北緯34度24分24.7秒 東経133度11分22.4秒 / 北緯34.406861度 東経133.189556度 / 34.406861; 133.189556
開業日 1979年(昭和54年)5月[2]8日(ニチイ尾道店)
閉業日 2019年2月28日
正式名称 尾道ショッピングデパート[1]
施設所有者 平田興産株式会社[2][7]

株式会社タカラレーベン[8]
施設管理者 株式会社マイカル[2]

イオンリテール株式会社
延床面積 21,929 m²[2]
商業施設面積 11,806 m²[2]
※直営売場面積:9,180[2]
中核店舗 イオン尾道店
営業時間 1階食品売り場 … 7時 - 21時
2階 … 9時 - 21時
駐車台数 652台
前身 小西帆布工場[3]

横浜帆布尾道工場[3]

東洋繊維尾道工場[3]

東洋航空繊維尾道工場[4]

東洋繊維尾道工場[5]

ニチイ尾道店[6]
(ニチイ尾道ショッピングデパート)

尾道サティ
外部リンク イオン尾道店
ÆON RETAIL
テンプレートを表示

概要編集

東洋繊維(現・トスコ)尾道工場跡地に[5]1979年(昭和54年)5月に[2]ニチイ尾道店として開業した[6]

この開設に際しては、地元商店街が自営商業者の「生業権」を掲げて法廷闘争を展開するなど激しい反対運動が繰り広げられた[9]

1994年6月25日に当店の店名は「サティ」へ変更された[10][11]後、2011年(平成23年)3月1日に営業していたサティは全てイオンへ転換したため[12]再び変更された。

店舗の老朽化などにより、2019年2月28日19時30分を持って閉店した。建て替えの日付は未定[11][13]

当地の歴史編集

1894年(明治27年)に尾道市の近隣の織物業者への糸の販売を目的に「小西庄兵衛商店」を開業した小西庄兵衛が日露戦争の勃発を受けて織布の生産に参入し、「小西帆布」を開業したのが始まりである[3]

この「小西帆布」は「折鶴印」の商標で知られ、鈴木商店の協力を得て関東地方にまで販路を拡大した[3]

「小西帆布」の創業者である小西庄兵衛は、1918年(大正7年)11月に石塚彦輔などと共に発起人となって横浜財界との共同出資で資本金150万円の「横浜帆布」を設立し、翌年1919年(大正8年)に「小西帆布」は「横浜帆布」に吸収合併されたため、「横浜帆布尾道工場」になった[3]

1943年(昭和18年)9月には「横浜帆布」が「東洋麻糸紡績」と合併して「東洋繊維」となったため、「東洋繊維尾道工場」になった[3]

この「東洋繊維」は第2次世界大戦中は軍需へ特化したため、1944年(昭和19年)3月に「東洋航空繊維」と改称した[4]

第2次世界大戦終了直後の1945年(昭和20年)10月に社名を「東洋繊維」に戻して漁網糸などの民需の生産へ事業転換をしている[4]


交通アクセス編集

周辺編集

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 平成15年度大規模小売店舗立地法法附則第5条(変更)届出の概要 - 2011年11月24日閲覧
  2. ^ a b c d e f g h i 『週刊東洋経済 臨時増刊 全国大型小売店総覧 2006年版』 東洋経済新報社、2006年。
  3. ^ a b c d e f g 『帆布の今昔 関西重布会設立二十五周年記念』 関西重布会、1977年。
  4. ^ a b c 『日本会社史総覧 上巻』 東洋経済新報社、1995年11月24日。
  5. ^ a b 虹野かな太 『尾道鉄道各駅停車回想記 本日も延着』 御調文学 第44号 (尾道市文化協会) (2010年)
  6. ^ a b 三家英治 『現代日本小売経営戦略』 晃洋書房、1985年5月。ISBN 978-4771002906
  7. ^ 平成24年度大規模小売店舗立地法法第6条第2項(変更)届出の概要【2012年6月末】 - 経済産業省 2012年8月10日閲覧
  8. ^ [1]大規模小売店舗立地法による大規模小売店舗の廃止の届出について
  9. ^ 坂寄俊雄 『地域生活と生協運動』 法律文化社、1981年6月。ISBN 978-4589009807
  10. ^ 『まちかどピックアップ 犬のディスカウントショップS&K』 びんご経済レポート 2008年3月1日号 (備後レポート社) (2008年3月1日)
  11. ^ a b イオン尾道店 建て替えで19年2月に閉店 老朽化で”. 日本経済新聞 (2018年11月26日). 2019年5月27日閲覧。
  12. ^ “サティ:名称「イオン」に 全国91店舗で”. 毎日新聞 (毎日新聞社). (2011年3月1日)
  13. ^ イオン尾道店閉店 新規施設建設へ /広島”. 毎日新聞 (2019年3月2日). 2019年5月27日閲覧。

外部リンク編集