メインメニューを開く

ウィクトーリアは、日本競走馬。2019年フローラステークスの勝ち馬である。

ウィクトーリア[1]
Victoria(JPN) IMG 3843-1 20190915.jpg
第37回ローズステークス出走時
(2019年9月15日)
欧字表記 Victoria[1]
品種 サラブレッド[1]
性別 [1]
毛色 鹿毛[1]
生誕 2016年3月27日(3歳)[1]
抹消日 2019年10月3日[2]
ヴィクトワールピサ[1]
ブラックエンブレム[1]
母の父 ウォーエンブレム[1]
生国 日本の旗 日本北海道安平町)[1]
生産 ノーザンファーム[1]
馬主 (有)シルクレーシング[3]
競走成績
生涯成績 7戦3勝[1]
獲得賞金 9859万4000円[1]
 
勝ち鞍
GII フローラステークス 2019年
テンプレートを表示

出自編集

母は秋華賞ブラックエンブレム、兄には札幌2歳ステークスを勝ったブライトエンブレムがいる良血馬。(有)シルクレーシングで1口5万6千円の総500口で募集され、母やその子供達も管理している小島茂之厩舎へと入厩する。

戦績編集

2歳 (2018年)編集

デビュー戦は7月の函館芝1800メートル戦、岩田康誠とのコンビで1番人気に支持されると逃げの手を打ち後続を寄せ付けないまま3馬身つけて快勝。レコードとなった[4]

その後兄も勝利している札幌2歳ステークスへ挑戦、前走の岩田が他馬に騎乗するため田辺裕信と新コンビを組んだが、前走とは異なる戦法でレースを進めたが、直線で一杯になり7着に敗れた[5]。赤松賞も5着に敗れ休養となった。

3歳 (2019年)編集

3歳初戦は中山芝1800メートルの500万下、クリストフ・ルメールを起用したここは新馬戦以来の逃げの策をとり、後続を寄せ付けず快勝。2勝目を挙げた。

桜花賞路線には向かわず、オークスへの切符を掴むためにフローラステークスへ出走。鞍上には戸崎圭太が選ばれた。1番人気には未勝利戦を勝ったばかりの1戦1勝馬セラピアが推される混戦ムードのなか本馬は3番人気となる。しかしスタート直後に出遅れたものの、鞍上の戸崎は慌てずに折り合いに専念。後方待機でレースを進め、直線では上がり最速となる33秒2の切れ味を発揮。最内から抜け出してきたシャドウディーヴァを外からハナ差で交わし、重賞初制覇を成し遂げた。また、鞍上の戸崎にとってこの勝利がJRA重賞通算50勝目となった[6]

桜花賞馬不在の中混戦模様となった優駿牝馬(オークス)では6番人気となり、道中後方グループから直線では勝ち馬に次ぐ上がり3F34秒6の末脚で追い込んでくるも4着止まりだった[7]

前年の阪神JFを勝ったダノンファンタジーに次ぐ2番人気に推されたローズステークスでは、中団追走から早めに進出し、直線入口では先頭集団に並びかけたが、先頭に抜け出すまでは至らず3着に敗れた[8]

その後は秋華賞を目指して調整がなされていたが、9月19日に行ったエコー検査で左前肢に繋靱帯炎を発症していたことが判明。秋華賞を断念することが所属先のシルクホースクラブのホームページで発表された[9]

復帰に1年以上を要する故障だったため、関係者と協議した結果、現役を引退することが決まり、10月3日に競走馬登録を抹消した[10][2]。本馬を管理した小島調教師は「次はお母さんとして次のステージで頑張ってほしい。感謝しかないですね。その子供たちにも期待したいですね。」と語った。引退後はノーザンファームで繁殖牝馬となる。

競走成績編集

以下の内容は、netkeiba.com[11]およびJBISサーチ[12]に基づく。

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上がり3F)
着差 騎手 斤量
[kg]
1着馬(2着馬) 馬体重
[kg]
2018.07.22 函館 2歳新馬 芝1800m(良) 13 1 1 003.80(1人) 01着 R1:48.3(34.9) -0.5 0岩田康誠 54 (クラサーヴィツァ) 462
0000.09.01 札幌 札幌2歳S GIII 芝1800m(不) 14 6 10 002.90(2人) 07着 R1:51.4(38.6) -1.3 0田辺裕信 54 ニシノデイジー 462
0000.11.18 東京 赤松賞 芝1600m(不) 12 6 8 005.60(3人) 05着 R1:35.0(33.9) -0.7 0田辺裕信 54 ジョディー 458
2019.02.24 中山 3歳500万下 芝1800m(良) 12 5 5 003.40(2人) 01着 R1:47.9(34.6) -0.3 0C.ルメール 54 (ペレ) 470
0000.04.21 東京 フローラS GII 芝2000m(良) 18 2 4 006.70(3人) 01着 R1:59.5(33.2) -0.0 0戸崎圭太 54 (シャドウディーヴァ) 466
0000.05.19 東京 優駿牝馬 GI 芝2400m(良) 18 6 12 014.30(6人) 04着 R2:23.3(34.6) -0.5 0戸崎圭太 55 ラヴズオンリーユー 460
0000.09.15 阪神 ローズS GII 芝2400m(良) 12 6 8 004.30(2人) 03着 R1:44.4(33.3) -0.0 0戸崎圭太 54 ダノンファンタジー 466

血統表編集

ウィクトーリア血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 サンデーサイレンス系
[§ 2]

ヴィクトワールピサ
2007 黒鹿毛
父の父
ネオユニヴァース
2000 鹿毛
サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
ポインテッドパス Kris
Silken Way
父の母
ホワイトウォーターアフェア
1993 栗毛
*Machiavellian Mr.Prospector
Coup de Folie
Much Too Risky Bustino
Short Rations

ブラックエンブレム
2005 黒鹿毛
*ウォーエンブレム
1999 青鹿毛
Our Emblem Mr. Prospector
Personal Ensign
Desert Trial Lord At War
Sweetest Roman
母の母
ヴァンドノワール
1996 青毛
Hector Protector Woodman
Korveya
Princesse d'Elide  Vaguely Noble  
Flashy
母系(F-No.) プリンセスデリーデ(GB)系(FN:F3-c) [§ 3]
5代内の近親交配 HaloS4×S5、Mr. ProspectorS4×M4×M5 [§ 4]
出典
  1. ^ 血統情報:5代血統表|ウィクトーリア|JBISサーチ”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年5月5日閲覧。
  2. ^ ウィクトーリアの血統表|競走馬データ - netkeiba.com”. netkeiba.com. 株式会社ネットドリーマーズ. 2019年5月5日閲覧。
  3. ^ 血統情報:5代血統表|ウィクトーリア|JBISサーチ”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年5月5日閲覧。
  4. ^ 血統情報:5代血統表|ウィクトーリア|JBISサーチ”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年9月5日閲覧。


脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m ウィクトーリア”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年8月24日閲覧。
  2. ^ a b ウィクトーリア号が競走馬登録抹消”. 日本中央競馬会 (2019年10月3日). 2019年10月3日閲覧。
  3. ^ ウィクトーリア”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2019年8月24日閲覧。
  4. ^ INC, SANKEI DIGITAL. “【2歳新馬】函館5R 良血ウィクトーリアが逃げて完勝” (日本語). サンスポZBAT!競馬. 2019年4月22日閲覧。
  5. ^ INC, SANKEI DIGITAL. “【札幌2歳S】新馬戦レコードVのウィクトーリアは7着大敗 田辺「逃げなくてもしっかり走れたが…」” (日本語). サンスポZBAT!競馬. 2019年4月22日閲覧。
  6. ^ ウィクトーリアV、樫へ母の道程たどる/フローラS|極ウマ・プレミアム” (日本語). p.nikkansports.com. 2019年4月22日閲覧。
  7. ^ INC, SANKEI DIGITAL. “【オークス】ウィクトーリア勝ち馬に次ぐ末脚で追い込むも4着まで 戸崎「改めて力があるのを感じた」” (日本語). サンスポZBAT!競馬. 2019年9月25日閲覧。
  8. ^ INC, SANKEI DIGITAL. “【ローズS】早めに進出したウィクトーリアは3着止まり 戸崎「位置取りが決まらずゴチャゴチャ」” (日本語). サンスポZBAT!競馬. 2019年9月25日閲覧。
  9. ^ ウィクトーリアが繋靱帯炎で秋華賞断念(サンケイスポーツ)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2019年9月25日閲覧。
  10. ^ フローラS勝ち馬ウィクトーリアが左前繋靭帯損傷で現役引退” (日本語). スポーツ報知 (2019年10月3日). 2019年10月4日閲覧。
  11. ^ ウィクトーリアの競走成績”. netkeiba. Net Dreamers Co., Ltd.. 2019年8月24日閲覧。
  12. ^ ウィクトーリア 競走成績”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年8月24日閲覧。

外部リンク編集