メインメニューを開く

ウィリー・コーリー=スタインWillie Trill Cauley-Stein 1993年8月16日 - )は、アメリカ合衆国カンザス州出身のプロバスケットボール選手。NBAサクラメント・キングスに所属している。ポジションはセンター

ウィリー・コーリー=スタイン
Willie Cauley-Stein
Willie Cauley-Stein 2015 against Gators.jpg
ケンタッキー大学時代 (2015年)
ゴールデンステート・ウォリアーズ  No.00
ポジション C
背番号 00
身長 213cm (7 ft 0 in)
体重 109kg (240 lb)
ウィングスパン 221cm  (7 ft 3 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Willie Trill Cauley-Stein
愛称 WCS
ラテン文字 Willie Cauley-Stein
誕生日 (1993-08-16) 1993年8月16日(26歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カンザス州スピアービル
出身 ケンタッキー大学
ドラフト 2015年 6位 
選手経歴
2015- サクラメント・キングス
受賞歴

来歴編集

カンザス州の高校から2012年夏にケンタッキー大学に進学したコーリー=スタインは、同期入学で超高校生級選手として注目されていたナーレンズ・ノエルとしのぎを削ることになったが、そのノエルが2013年2月のフロリダ大学戦で左膝の前十字靭帯を断裂する重傷を負って以降、コーリー=スタインにチャンスが廻ってくることになる(ノエルは2013年にNBA入り)。その後コーリー=ステインは同大学の中心選手となり、2014年のNBAドラフトアーリーエントリーする予定だったが、2014年のNCAAトーナメントルイビル大学戦で足を負傷し、エントリーを回避。2014-15シーズンは、SECの最優秀守備選手賞を受賞するなど飛躍のシーズンとなり、2015年4月に2015年のNBAドラフトにアーリーエントリーを表明。全体6位でサクラメント・キングスから指名された[2][3]

2017年2月23日、デマーカス・カズンズニューオーリンズ・ペリカンズへトレードされた直後のデンバー・ナゲッツ戦でキャリア・ハイとなる29得点、10リバウンドを記録、試合はキングスが116-100で勝利した[4]

その他編集

個人成績編集

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン

レギュラーシーズン編集

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2015–16 SAC 66 39 21.4 .563 .000 .648 5.3 .6 .7 1.0 .7 7.0
2016–17 75 21 18.9 .530 .000 .669 4.5 1.1 .7 .6 .9 8.1
2017–18 73 58 28.0 .502 .250 .619 7.0 2.4 1.1 .9 1.5 12.8
2018–19 81 81 27.3 .556 .500 .551 8.4 2.4 1.2 .6 1.0 11.9
通算:4年 295 199 24.0 .534 .222 .611 6.4 1.6 .9 .8 1.0 10.1

プレーオフ編集

出場なし

脚注編集

  1. ^ Willie-Cauley-Stein”. draftexpress.com (2015年). 2017年閲覧。accessdateの記入に不備があります。
  2. ^ Kings Select Willie Cauley-Stein In The First Round
  3. ^ Kings Sign Willie Cauley-Stein
  4. ^ Cauley-Stein scores 29, Kings beat Nuggets 116-100” (英語). ESPN.com. ESPN (2017年2月23日). 2018年4月11日閲覧。
[ヘルプ]

外部リンク編集