メインメニューを開く

エスタジオ・ゴヴェルナドール・プラーシド・カステロ

カステロンポルトガル語: Castelão)は、ブラジルセアラー州フォルタレザにあるスタジアムである。 1973年にオープンしたが2002年から3段階に分けて改装工事が行われ、2012年に完全にリニューアルされた。

エスタジオ・ゴヴェルナドール・プラーシド・カステロ
Estádio Governador Plácido Castelo
"カステロン"
Fortaleza Arena.jpg
施設情報
所在地 ブラジル, フォルタレザ
位置 南緯3度48分26.16秒 西経38度31分20.93秒 / 南緯3.8072667度 西経38.5224806度 / -3.8072667; -38.5224806座標: 南緯3度48分26.16秒 西経38度31分20.93秒 / 南緯3.8072667度 西経38.5224806度 / -3.8072667; -38.5224806
起工 1969年
開場 1973年11月11日
拡張 2002年-2012年
所有者 セアラー州
運用者 セアラー州
グラウンド
ピッチサイズ 110 x 75 m
使用チーム、大会
FIFAコンフェデレーションズカップ2013
2014 FIFAワールドカップ
セアラーSC
フォルタレーザEC
収容能力
67,073

概要編集

愛称は「大きな城」[1]

スタジアムの改修によって座席の全てが屋根に覆われるようになり、プロジェクトのコンセプトである観光複合施設として役割は果たすためショッピングや映画館、レストラン、ホテルなども併せ持つ。

2012年12月、予定よりも4か月も早く完成し2014 FIFAワールドカップを開催するスタジアムの中では完成第一号となった。

FIFAコンフェデレーションズカップ2013編集

日時 時間(UTC-3) チーム#1 結果 チーム#2 ラウンド 観衆
6月19日 16:00   ブラジル 2-0   メキシコ グループA 57,804
6月23日 16:00   ナイジェリア 0-3   スペイン グループB 51,263
6月27日 16:00   スペイン 0–0 a.e.t.(PK: 7–6)   イタリア 準決勝 56,083

2014 FIFAワールドカップ編集

日時 時間(UTC-3) チーム#1 結果 チーム#2 ラウンド 観衆
6月14日 16:00   ウルグアイ 1-3   コスタリカ Group D 58,679
6月17日 16:00   ブラジル 0-0   メキシコ Group A 60,342
6月21日 16:00   ドイツ 2-2   ガーナ Group G 59,621
6月24日 17:00   ギリシャ 2-1   コートジボワール Group C 59,095
6月29日 13:00   オランダ 2-1   メキシコ Round of 16 58,817
7月4日 17:00   ブラジル 2-1   コロンビア 準々決勝 60,342

脚注編集

外部リンク編集