メインメニューを開く

サッカーナイジェリア代表

サッカーナイジェリア代表(サッカーナイジェリアだいひょう、Nigeria national football team)は、ナイジェリアサッカー協会により構成されるナイジェリアサッカーのナショナルチームである。スーパーイーグルスと呼ばれるアフリカ屈指の強豪国で、ホームスタジアムは首都アブジャにあるアブジャ・ナショナル・スタジアム

サッカーナイジェリア代表
国または地域 ナイジェリアの旗 ナイジェリア
協会 ナイジェリアサッカー協会
愛称 Super Eagles
監督 ドイツの旗 ゲルノト・ロール
最多出場選手 ヴィンセント・エニェアマ
ジョゼフ・ヨボ(101試合)
最多得点選手 ラシディ・イェキニ(37得点)
1stカラー
2ndカラー
初の国際試合 1950年5月28日ガーナ
1-0
最大差勝利試合 1991年9月23日ウガンダ
8-1
最大差敗戦試合 1955年7月1日ガーナ
0-7
FIFAワールドカップ
出場回数 6回(初出場は1994
最高成績 ベスト16(199419982014
アフリカネイションズカップ
出場回数 17回
最高成績 優勝(1980、1994、2013)

概要編集

1994年アメリカ大会で初出場を果たして以来、ワールドカップには6回出場しているほか、アフリカネイションズカップでは優勝3回、1996年アトランタオリンピックでは金メダルを獲得しているアフリカ屈指の強豪国のひとつである。

また若手選手の宝庫としても知られ、アトランタオリンピックで金メダルを獲得したメンバーらを中心に多くの選手がヨーロッパでプレーしている。かつては元日本代表監督フィリップ・トルシエも指揮を執った。

前述のオリンピック金メダルのほか、ワールドカップでは、初出場のアメリカ大会でベスト16入りし、続くフランス大会でも死のグループと呼ばれた1次予選で優勝候補のスペイン代表を破る波乱を起こし、再びベスト16へ進出するなど90年代半ばから後半に活躍を見せている。しかし、一方でアフリカサッカー界において顕著な協会・政界による現場介入も激しく、チーム内の騒動が影響してあっさり敗退するケースも多い。2006年ドイツW杯も本大会出場が期待されながら、アフリカ予選で敗退の憂き目に遭った。また、グループリーグ敗退に終わった2010年南アフリカW杯後にはこの結果に落胆した当時のグッドラック・ジョナサン大統領が、ナイジェリア代表に対して2年間の国際大会出場禁止を命令した。のちにFIFAからの批判を受けこの発言は撤回されたものの、またも政界からの介入を受ける結果となっている。

2013年にはアフリカネイションズカップで1994年以来3度目の優勝を飾り、同年のコンフェデレーションズカップに出場した。2014年ブラジルW杯では1998年以来4大会ぶりにベスト16へ進出したものの、ベスト16でフランス代表と対戦し敗れた。その後、政府介入があったとしてチームに資格停止処分が下された。

2018年ロシアW杯は1勝2敗でグループリーグ敗退に終わった。なお、ここまで出場した6大会中、今大会を含め5度アルゼンチンと同組に入り、いずれもアルゼンチンに敗れている。

成績編集

FIFAワールドカップ編集

開催国/年 成績 試合数 得点 失点
  1930 不参加
  1934
  1938
  1950
  1954
  1958
  1962 予選敗退
  1966 棄権
  1970 予選敗退
  1974
  1978
  1982
  1986
  1990
  1994 ベスト16 4 2 0 2 7 4
  1998 ベスト16 4 2 0 2 6 9
 /  2002 グループリーグ敗退 3 0 1 2 1 3
  2006 予選敗退
  2010 グループリーグ敗退 3 0 1 2 3 5
  2014 ベスト16 4 1 1 2 3 5
  2018 グループリーグ敗退 3 1 0 2 3 4
  2022 未定
合計 出場6回 21 6 3 12 23 30

アフリカネイションズカップ編集

開催国/年 成績 試合数 得点 失点
  1957 不参加
  1959
  1962
  1963 グループリーグ敗退 2 0 0 2 3 10
  1965 不参加
  1968 予選敗退
  1970 不参加
  1972 予選敗退
  1974
  1976 3位 6 3 1 2 11 10
  1978 3位 5 2 2 1 8 5
  1980 優勝 5 4 1 0 8 1
  1982 グループリーグ敗退 3 1 0 2 4 5
  1984 準優勝 5 1 3 1 7 8
  1986 予選敗退
  1988 準優勝 5 1 3 1 5 3
  1990 準優勝 5 3 0 2 3 8
  1992 3位 5 4 0 1 8 5
  1994 優勝 5 3 2 0 9 3
  1996 不参加
  1998 出場停止
 /  2000 準優勝 6 4 2 0 12 5
  2002 3位 6 3 2 1 4 2
  2004 3位 6 4 1 1 11 5
  2006 3位 6 4 1 1 7 3
  2008 ベスト8 4 1 1 2 3 3
  2010 3位 6 3 1 2 6 4
 /  2012 予選敗退
  2013 優勝 6 4 2 0 11 4
  2015 予選敗退
  2017
  2019 3位 7 5 0 2 9 7
  2021 未定
  2023 未定
合計 93 50 22 21 129 91

アフリカネイションズチャンピオンシップ編集

開催国/年 成績 試合数 得点 失点
  2009 予選敗退
  2011
  2014 3位 6 3 2 1 12 8
  2016 グループステージ敗退 3 1 1 1 5 3
  2018 準優勝 6 4 1 1 7 6
合計 15 8 4 3 24 17

コンフェデレーションズカップ編集

開催国/年 成績 試合数 得点 失点
  1992 不参加
  1995 4位 3 1 2 0 4 1
  1997 不参加
  1999
    2001
  2003
  2005
  2009
  2013 グループリーグ敗退 3 1 0 2 7 6
  2017 不参加
合計 6 2 2 2 11 7

世代別代表成績編集

オリンピックの成績編集

開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
1900-1948   イギリス統治下のため参加できず
  1952 不参加
  1956
  1960 予選敗退
  1964
  1968 グループリーグ敗退 3 0 1 2 4 9
  1972 予選敗退
  1976 棄権
  1980 グループリーグ敗退 3 0 1 2 2 5
  1984 予選敗退
  1988 グループリーグ敗退 3 0 0 3 1 8
  1992 予選敗退
  1996 金メダル 6 5 0 1 12 6
  2000 ベスト8 4 1 2 1 8 10
  2004 予選敗退
  2008 銀メダル 6 4 1 1 10 4
  2012 予選敗退
  2016 銅メダル 6 4 0 2 11 10
合計 7/26 31 14 5 12 48 52

アフリカ U-23選手権の成績編集

開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
  2011 グループリーグ敗退 3 1 0 2 5 4
  2015 優勝 5 3 2 0 8 5
合計 2/2 8 4 2 2 13 9

FIFA U-20ワールドカップ編集

FIFAワールドユース選手権の成績も含む。

  • 1983 - グループリーグ敗退
  • 1985 - 3位
  • 1987 - グループリーグ敗退
  • 1989 - 準優勝
  • 1991 - 予選敗退
  • 1993 - 予選敗退
  • 1995 - 予選敗退
  • 1997 - 予選敗退
  • 1999 - ベスト8
  • 2001 - 予選敗退
  • 2003 - 予選敗退
  • 2005 - 準優勝
  • 2007 - ベスト8
  • 2009 - ベスト16
  • 2011 - ベスト8
  • 2013 - ベスト16
  • 2015 - ベスト16
  • 2017 - 予選敗退

FIFA U-17ワールドカップの成績編集

開催年 結果 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
  1985 優勝 6 5 1 0 10 2
  1987 準優勝 6 3 2 1 7 5
  1989 ベスト8 4 2 2 0 7 0
  1991 予選敗退
  1993 優勝 6 6 0 0 20 3
  1995 ベスト8 4 2 1 1 6 4
  1997 予選敗退
  1999
  2001 準優勝 6 5 0 1 14 5
  2003 グループリーグ敗退 3 1 1 1 3 3
  2005 予選敗退
  2007 優勝 7 6 1 0 16 4
  2009 準優勝 7 5 1 1 17 7
  2011 予選敗退
  2013 優勝 7 6 1 0 26 5
  2015 優勝 7 6 0 1 23 5
合計 11/16 63 47 10 6 149 43

歴代監督編集

ユニフォームの変遷編集

 
 
 
 
 
 
 
 
 
1994 WC
ホーム
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1994 WC
アウェー
 
 
 
 
 
 
 
 
1998 WC
ホーム
 
 
 
 
 
 
2002 WC
ホーム
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2010 WC
ホーム
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2014 WC
ホーム

記録編集

代表招集メンバー編集

所属クラブは、代表招集時のもの。
アフリカネイションズカップ2019の招集メンバー。
No. Pos. 選手名 生年月日(年齢) 出場数 ゴール 在籍クラブ
GK イケチュク・エゼンワ (1988-10-16) 1988年10月16日(31歳) 22 0   イフェアニィ・ウバー
GK ダニエル・アクペイ (1986-08-03) 1986年8月3日(33歳) 16 0   カイザー・チーフ F.C.
GK フランシス・ウゾホ (1998-10-28) 1998年10月28日(21歳) 14 0   アノルトシス・ファマグスタ
DF ケネス・オメルオ (1993-10-17) 1993年10月17日(26歳) 51 1   CDレガネス
DF シェフ・アブドゥラヒ (1993-03-12) 1993年3月12日(26歳) 32 0   ブルサスポル
DF トロースト=エコング (1993-09-01) 1993年9月1日(26歳) 37 2   ウディネーゼ・カルチョ
DF レオン・バログン (1989-06-28) 1989年6月28日(30歳) 32 0   ブライトン
DF オラ・アイナ (1996-10-08) 1996年10月8日(23歳) 13 0   トリノ
DF チドジー・アワジーム (1997-01-01) 1997年1月1日(22歳) 13 1   チャイクル・リゼスポル
DF ジャミル・コリンズ (1994-08-04) 1994年8月4日(25歳) 11 0   SCパーダーボルン07
MF ミケル・ジョン・オビ (1987-04-22) 1987年4月22日(32歳) 90 6   ミドルズブラFC
MF アーメド・ムサ (1992-10-14) 1992年10月14日(27歳) 89 17   アル・ナスル
MF ウィルフレッド・ディディ (1996-12-16) 1996年12月16日(22歳) 33 0   レスター・シティ
MF ジョン・オグ (1988-04-02) 1988年4月2日(31歳) 26 2   ハポエル・ベエルシェバFC
MF オゲネカロ・エテボ (1995-11-09) 1995年11月9日(24歳) 33 1   ストーク・シティFC
MF アレックス・イウォビ (1996-05-03) 1996年5月3日(23歳) 36 6   アーセナル
MF モーゼス・サイモン (1995-07-12) 1995年7月12日(24歳) 29 5   レバンテUD
MF ヘンリー・オニェクル (1997-06-05) 1997年6月5日(22歳) 12 2   ガラタサライSK
MF サムエル・カル (1997-08-26) 1997年8月26日(22歳) 10 1   ボルドー
MF サムエル・チュクウェゼ (1999-05-22) 1999年5月22日(20歳) 8 1   ビジャレアルCF
FW オディオン・イガロ (1989-06-16) 1989年6月16日(30歳) 34 16   上海緑地申花
FW ヴィクター・オシムヘン (1998-12-29) 1998年12月29日(20歳) 5 0   シャルルロワSC
FW ポール・オヌアチュ (1994-05-28) 1994年5月28日(25歳) 6 1   FCミッティラン

関連項目編集