オン・キム・スウィー

オン・キム・スウィー中国語: 王 金瑞1970年12月11日 - )は、マレーシアの元サッカー選手、サッカー指導者。元マレーシア代表。現役時代のポジションはMF。2015年から2017年までサッカーマレーシア代表の監督を務めた。

オン・キム・スウィー Football pictogram.svg
名前
本名 オン・キム・スウィー
ラテン文字 Ong Kim Swee
中国語 王金瑞
基本情報
国籍 マレーシアの旗 マレーシア
生年月日 (1970-12-11) 1970年12月11日(51歳)
出身地 ムラカ州
選手情報
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1991-1992 マレーシアの旗 マラッカ・ユナイテッドFA
1993-1994 マレーシアの旗 サラワクFA
1994-1998 マレーシアの旗 サバFA
代表歴
1990-1991  マレーシアオリンピック 8 (1)
1994-1995  マレーシア 5 (0)
監督歴
2004-2005 マレーシアの旗 マラッカ・ユナイテッドFA
2009-2014 マレーシアの旗 ハリマウ・ムダA
2011-2015  マレーシア U-23
2014  マレーシア(暫定)
2015-2017  マレーシア
2017-  マレーシア U-22
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

選手歴編集

1991年にマラッカ・ユナイテッドFAでプロデビュー。チョー・クァイ・ラム監督の下バルセロナオリンピックに臨むサッカー同国代表にも選出された。

1993年にはサラワクFAに移籍し2シーズン所属した。その後、1994年末にサバFAへ移籍。サバFAではピアラFAマレーシアを1995年に、マレーシアリーグを1996年に制覇した。

代表歴編集

バルセロナオリンピックに臨むオリンピック代表で1990年に代表初出場を果たした。

A代表初出場となったのはその4年後、1994年9月22日に行われたクウェート代表との一戦であった。その後、1994年のアジア競技大会の際にもメンバー入りを果たした。

また、マレーシア・セレクションとしては1995年のCRフラメンゴとの親善試合の際にメンバー入りを果たし、この試合は1-1の引き分けとなった。

監督歴編集

監督としては2005年にかつて選手として在籍したマラッカ・ユナイテッドFAでデビューした。その後2009年にはラヤゴパル・クリシュナサミの後任としてハリマウ・ムダAの監督となった。初年度にはマレーシア・プレミアリーグを制覇する快挙を成し遂げた。その後、ロンドンオリンピックサッカーアジア予選及び2011年東南アジア競技大会に臨むU-23代表の監督を務め、後者では優勝を飾った。U-23代表のみならず、U-23の国有クラブチーム、ハリマウ・ムダAの監督も兼任した。

2015年には、ダラー・サラーの辞任に伴いサッカーマレーシア代表の監督に就任した。

2017年からU-22の監督に就任。

人物編集

彼はイングランドのアーセナルFCのサポーターである。

タイトル編集

選手編集

サバFA

監督編集

ハリマウ・ムダ
マレーシアU23代表

参考文献編集