メインメニューを開く

カトリーヌ・"キャシー"・タンヴィエCatherine "Cathy" Tanvier1965年5月28日 - )は、フランスオート=ガロンヌ県トゥールーズ出身の元プロテニス選手WTAランキング自己最高位はシングルス20位、ダブルス16位。WTAツアーにおいてキャリア通算でシングルス1勝、ダブルス9勝を挙げた。特にダブルスを得意とした選手で、1983年全仏オープン女子ダブルス部門と1985年全仏オープン混合ダブルス部門でそれぞれベスト4に進出した。現役引退後は小説家に転身して活動している。

カトリーヌ・タンビエ
Catherine Tanvier
Tennis pictogram.svg
基本情報
愛称 Cathy(キャシー)
国籍 フランスの旗 フランス
出身地 同・オート=ガロンヌ県トゥールーズ
居住地 同・アルプ=マリティーム県ニース
生年月日 (1965-05-28) 1965年5月28日(54歳)
身長 176 cm
体重 62 kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1981年
引退年 2000年
ツアー通算 10勝
シングルス 1勝
ダブルス 9勝
生涯通算成績 490勝378敗
シングルス 205勝198敗
ダブルス 285勝180敗
生涯獲得賞金 685,408US$
4大大会最高成績・シングルス
全豪 4回戦 (1982・83・89-91)
全仏 4回戦 (1983・88)
全英 4回戦 (1985)
全米 2回戦 (1981・83・84・86)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 ベスト8 (1989)
全仏 ベスト4 (1983)
全英 ベスト8 (1986)
全米 3回戦 (1983)
4大大会最高成績・混合ダブルス
全豪 2回戦 (1988)
全仏 ベスト4 (1985)
全英 3回戦 (1983・85)
全米 2回戦 (1984)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 20位 1984年9月17日
ダブルス 16位 1986年12月21日

目次

来歴編集

1980年代中盤に、試合における才能を発揮した。1984年のロサンゼルスオリンピックのテニス競技に出場し、女子シングルスで銅メダルを獲得した。ローマ・マスターズでは1983年、東レ パン・パシフィック・オープン・テニストーナメントでは1984年、カタール・テレコム・ドイツ・オープンでは1985年、ファミリー・サークル・カップでは1986年に、いずれもダブルスで準優勝を勝ち取った。

現在は南フランスのニースに在住である。2007年6月18日、半生をつづった自伝を著し、刊行。2008年6月5日、初めての小説『わたしの人生のツアー』(Le tour de ma vie)を発表している。

その他の活動としては2010年公開のジャン=リュック・ゴダールの映画『ゴダール・ソシアリスム』に出演している[1]

ビブリオグラフィ編集

編集

  1. ^ Internet Movie Databaseの「Catherine Tanvier」の項、およびワイルド・バンチによる公式サイト「Socialisme」の記述を参照。2009年7月29日閲覧。

外部リンク編集