カレオ

ロックバンド

カレオ(Kaleo)はアイスランドのモスフェルスバイルで、2012年に結成されたロックバンド。カレオと言う名前の由来は、ハワイ語サウンドと言う言葉から来ている[1]。 ヨークル・ユーリウスソン(Jökull Júlíusson、ボーカルギターピアノ作詞)、ダヴィード・アントンソン(Davíð Antonsson、ボーカルドラムスパーカッション)、ダニエル・エーギル・クリスチャウンソン(Daníel Ægir Kristjánsson、ベースギター)、ルビン・ポロック(Rubin Pollock、ボーカルギター)の4人であったが、2017年からトルレイフール・ガウクル・ダヴィードソン(Þorleifur Gaukur Davíðsson)がハーモニカキーボードボンゴの演奏に加わる。[2]

カレオ
20180603 Nürnberg Rock im Park Kaleo 0212.jpg
カレオのメンバー(ニュルンベルクでのコンサートにて、2018年)
基本情報
出身地 アイスランドの旗 アイスランド, モスフェルスバイル
ジャンル
活動期間 2012年 (2012)–present
レーベル Elektra
公式サイト www.officialkaleo.com
メンバー ヨークル・ユーリウスソン(Jökull Júlíusson)
ダヴィード・アントンソン(Davíð Antonsson)
ダニエル・エーギル・クリスチャウンソン(Daníel Ægir Kristjánsson)
ルビン・ポロック(Rubin Pollock)
トルレイフール.ガウクル・ダヴィードソン(Þorleifur Gaukur Davíðsson)

来歴編集

リーダーのユーリウスソンとアントンソン、クリスチャウンソンの3人は幼い頃からの親友であり、17歳からバンドを組む。ポロックは2012年から加入した[3]。 2012年11月アイスランドで行なわれたエアウェーブ音楽祭で、"Vor í Vaglaskógi" と言うアイスランドの伝統音楽をアレンジし知られるようになる。 アイスランドのテレビ番組Trppedに使われた。 2014年のシングルアルバム "All the Pretty Girls" はスポティファイで2300万回以上ストリーミングされている[4]。 2015年にアトランティック・レコードと契約してアメリカ合衆国テキサス州オースティンに滞在する[5]アメリカのメディアの評価もよく、ラジオ局で "All the Pretty Girls" の曲が9番目に入る[6]。 アメリカの45州以上を周る。アルバムA/BコンセプトはA面とB面があり、A面はロックブルースでB面はバラード に分けてある事からタイトルが付けられている[7]

アルバム編集

各国でのシングルチャート編集

Bel ベルギー CAN カナダ FRA フランス US アメリカ

タイトル チャートの位置 アルバム
 Bel
[8]
CAN
[9]
"CAN Rock"
[9]
FRA
[10]
US
[11]
US
Alt.

[12]
"US AAA"
[9]
"US Main Rock"
[9]
"US Rock Air."
[9]
"US Rock"
[9]
"Vor í Vaglaskógi" 2013 Kaleo
"Rock n' Roller"
"Glass House"
"Automobile"
"Broken Bones"
"I Walk On Water" 2014
"All the Pretty Girls" 27 9 37 A/B
"No Good" 2015 7 9 23
"Way Down We Go" 2016 8 60 8 13 54 1 8 23 3 5
"I Can't Go On Without You"
"I Want More" 2020 25 Surface Sounds
"Break My Baby" 36
"Alter Ego"
"Backbone"


レコード編集

オリジナル・クリップビデオ編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ カレオ公式サイト (英語) 2017年2月14日閲覧
  2. ^ バロワーズセッションサイト”. 2021-03-11閲覧。
  3. ^ カレオ公式サイト (英語) 2017年2月14日閲覧
  4. ^ スポティファイサイト(英語)
  5. ^ カレオ公式サイト (英語) 2017年2月14日閲覧
  6. ^ ビルボードランキングサイト (英語) 2015年10月3日
  7. ^ カレオ公式サイト (英語) 2017年2月14日閲覧
  8. ^ Discografie Kaleo” (オランダ語). ウルトラトップ. Switzerland: Hung Medien. 2016年1月10日閲覧。
  9. ^ a b c d e f Kaleo - Chart History”. Billboard. Global Media. 2015年5月20日閲覧。(英語)
  10. ^ Le Top de la semaine : Top Singles Téléchargés - SNEP (Week 4, 2017)” (フランス語). Syndicat National de l'Édition Phonographiqueフランスのミュージック・ヒット・チャートのサイト. 2017年1月28日閲覧。
  11. ^ Kaleo - Chart history (Billboard Hot 100)”. ビルボード (英語). 2017年1月4日閲覧。
  12. ^ Kaleo - Chart History”. Billboard. Prometheus Global Media. 2015年8月9日閲覧。(英語)
  13. ^ 107.7 The Endラジオ局ブログ (英語) 2016年5月24日
  14. ^ Nordic Playlist サイト (英語) 2016年10月5日
  15. ^ ユーチューブのカレオのミュージックサイト”. 2021年3月10日閲覧。
  16. ^ ユーチューブのカレオのミュージックサイト”. 2021年4月27日閲覧。

外部リンク編集