メインメニューを開く

カール・ライナーCarlton "Carl" Reiner, 1922年3月20日 - )は、アメリカ合衆国映画監督俳優プロデューサー脚本家声優である。

カール・ライナー
Carl Reiner
Carl Reiner
本名 Carlton Reiner
生年月日 (1922-03-20) 1922年3月20日(97歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗アメリカニューヨーク州ブロンクス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 映画監督
俳優
脚本家
プロデューサー
声優
ジャンル 映画
テレビドラマ
バラエティ番組
活動期間 1947年 -
配偶者 エステル・ライナー1943年 - 2008年
著名な家族 ロブ・ライナー(息子)
ジョージ・シャピロ(甥)
テンプレートを表示

息子は同じく映画監督として活動するロブ・ライナー。甥はタレントマネージャーテレビプロデューサージョージ・シャピロ

来歴編集

生い立ち編集

多彩な才能を発揮するカール・ライナーは、1922年ドイツ系ユダヤ人移民の両親の子どもとしてニューヨークブロンクスに生まれる。高校卒業後はジョージタウン大学に進学し、第二次世界大戦時にはアメリカ陸軍に従事した。

活躍編集

復員後、ブロードウェイミュージカルでキャリアをスタート。アメリカにおけるテレビジョン黎明期の1948年からテレビ番組にも出演し始め、それ以降はシド・シーザーなどの番組に出演して知名度を上げていく。同じくして1954年あたりからは、シーザーのホスト番組で脚本も担当している。

1959年デヴィッド・ニーヴン主演の『Happy Anniversary』に出演して映画デビューを果たした。

監督編集

1961年には人気テレビ番組の『ディック・ヴァン・ダイク・ショー』にクリエーターとして参加し、監督としての手腕も発揮している。

映画監督としてのデビューは1967年である。以降は映画・テレビドラマなどの監督としての活動を本格化していった。作風としてはコメディを得意とし、人気コメディアンスティーヴ・マーティンとは何度もタッグを組んでいる。

近年編集

21世紀に入ってからは再び役者として精力的に活動している。ジョージ・クルーニーブラッド・ピットマット・デイモンバーニー・マックらが出演したエンターテインメント大作『オーシャンズ11』シリーズでは、往年の天才詐欺師であるソール・ブルームをユーモラスに演じてその健在ぶりを見せたほか、ジャンルを問わず様々なテレビ番組にも出演している。

監督作品編集

映画編集

  • パパはどこ? Where's Poppa? (1970、日本劇場未公開)
  • オー!ゴッド Oh! God (1977)
  • ワン・アンド・オンリー The One And Only (1978、日本劇場未公開)
  • 天国から落ちた男 The Jerk (1979)
  • スティーヴ・マーティンの四つ数えろ Dead Men Don't Wear Plaid (1982)
  • 2つの頭脳を持つ男 The Man With Two Brains (1983)
  • オール・オブ・ミー/突然半身が女に! All of Me (1984)
  • クレイジー・ファミリー/太陽がめいっぱい Summer Rental (1985、日本劇場未公開)
  • サマースクール Summer School (1987、日本劇場未公開)
  • ハリウッド夢、夢物語 Bert Rigby, You're a Fool (1989、日本劇場未公開)
  • マージョリーの告白 Sibling Rivalry (1990)
  • 危険な微笑/氷の情事がこわれるとき? Fatal Instinct (1993、日本劇場未公開)
  • もう一度アイ・ラブ・ユー That Old Feeling (1997)

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

外部リンク編集