メインメニューを開く

キャスト編集

製作編集

2011年5月、『キャリー』の新作映画を作ることが公式に発表された[6]。MGMとスクリーン・ジェムズは『Spider-Man: Turn Off the Dark』の脚本家のロバート・アギーレ=サカサ英語版を雇った。アギーレ=サカサは2008年にキングの『ザ・スタンド』のコミック版の脚本も執筆していた。

監督には『ボーイズ・ドント・クライ』のキンバリー・ピアースが起用された[7]

キャリー・ホワイト役にはリンジー・ローハンの名が挙がっていたが[8][9]、2012年3月、クロエ・グレース・モレッツにオファーされた[10]。モレッツと並んでジュリアン・ムーアがキャリーの母親のマーガレット・ホワイトに決まり、ガブリエラ・ワイルドがスー・スネルを務める[11]アレックス・ラッセルブロードウェイ俳優のアンセル・エルゴートもまた主要キャストを担う[12]ジュディ・グリアは体育教師のリタ・デジャルダンを演じる[13]

公開編集

ソニー・ピクチャーズは2012年10月13日にニューヨーク・コミコンで「ファースト・ルック」イベントを開催した。そこでは、キャストとスタッフ数人によるパネルセッションが行われた[14]

アメリカ合衆国での公開は2013年3月15日を予定していたが[15]、10月18日に延期された[16]

批評家の反応編集

本作に対する賛否は分かれた。映画批評サイトRotten Tomatoesには、2013年10月18日現在で、51件のレビューがあり、批評家支持率は51%、平均点は10点満点中5.4点となっている[17]。また、Metacriticには23件のレビューがあり、加重平均値は53/100となっている[18]

『ニューズデイ』のレイファー・ガズマンは「ブライアン・デ・パルマ監督版の素晴らしい演出を焼き直しただけの映画だ。」と批判した[19]

その一方、『サンフランシスコ・クロニクル』のミック・ラッサールは「新鮮さはないものの、大いに満足できる映画となっている。」と評した[20]

日本の映画雑誌『映画秘宝』が発表した2013年度の映画に対するワーストランキング「HIHOはくさいアワード」では、5位の評価だった[21]

参考文献編集

  1. ^ CARRIE (15)”. Columbia Pictures. British Board of Film Classification (2013年10月14日). 2013年10月14日閲覧。
  2. ^ a b Carrie”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2013年10月20日閲覧。
  3. ^ キネマ旬報」2014年2月下旬決算特別号 208頁
  4. ^ 日本在住経験アリ!『キャリー』リブート版監督が明かすデ・パルマ版との違い - シネマトゥデイ
  5. ^ a b クロエ・モレッツ『キャリー』声優に潘恵子&潘めぐみ ハリウッド映画で親子初共演!”. シネマトゥデイ. 2013年10月11日閲覧。
  6. ^ Kit, Borys (2011年5月19日). “MGM, Screen Gems Team for 'Carrie' Remake”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/mgm-screen-gems-team-carrie-190369 
  7. ^ Fleming, Mike (2012年1月4日). “MGM/Screen Gems Eye Kimberly Peirce To Direct Remake Of Stephen King’s ‘Carrie’”. Deadline.com. 2012年3月29日閲覧。
  8. ^ Labrecque, Jeff (2011年5月20日). “Stephen King sounds off on new 'Carrie' remake -- EXCLUSIVE”. ew.com. Entertainment Weekly. 2012年11月13日閲覧。
  9. ^ “LiLo in 'Carrie' remake? Sissy Spacek can see it”. CNN. (2011年7月12日). http://marquee.blogs.cnn.com/2011/07/12/lilo-in-carrie-remake-sissy-spacek-can-see-it/ 
  10. ^ Fleming, Mike (2012年3月27日). “MGM Formally Offers Lead Remake Of Stephen King’s ‘Carrie’ To Chloe Moretz”. Deadline.com. 2012年3月29日閲覧。
  11. ^ Julianne Moore And Gabriella Wilde Board Carrie Remake”. CinemaBlend.com (2012年5月14日). 2012年8月19日閲覧。
  12. ^ “Chronicle” star Alex Russell and Broadway actor Ansel Elgort join “Carrie” remake opposite Chloe Moretz”. Up and Comers. 2012年8月19日閲覧。
  13. ^ Leave her alone! Judy Greer and Portia Doubleday row over the telekinetic Carrie as filming continues on the horror film remake”. The Daily Telegraph (2012年6月30日). 2012年8月27日閲覧。
  14. ^ Sony to Debut First Looks at Carrie and Evil Dead at NYCC”. ComingSoon. 2012年11月13日閲覧。
  15. ^ Sitterson, Aubrey (2012年4月13日). ““Carrie” remake gets Spring 2013 release date”. IFC. 2012年7月30日閲覧。
  16. ^ 澤田理沙 (2013年1月5日). “クロエ・グレース・モレッツの『キャリー』 公開が7か月延期に”. シネマトゥデイ. 2013年2月28日閲覧。
  17. ^ Carrie (2013)”. 2013年10月18日閲覧。
  18. ^ Carrie”. 2013年10月18日閲覧。
  19. ^ 'Carrie' review: Remake more of a lackluster repeat”. Newsday. 2013年10月18日閲覧。
  20. ^ 'Carrie' review: less searing than the original”. 2013年10月18日閲覧。
  21. ^ 『映画秘宝』2014年3月号、および2013年最もガッカリしたトホホなダメ映画が決定!映画秘宝はくさいアワード発表!(2014年1月21日)、シネマトゥデイ、2014年1月28日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集