メインメニューを開く

クラリス(旧ファイルメーカー 、:Claris International Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララに本社を置く、コンピュータソフトウェアを開発・販売する企業。アップル (Apple Inc.) の100%出資子会社である。日本法人のクラリス・ジャパン株式会社はClaris International Inc.の100%出資子会社で、所在地は東京都港区

クラリス
Claris International Inc.
種類 株式会社
本社所在地 アメリカ合衆国カリフォルニア州
サンタクララ
設立 1983年
業種 情報・通信業
法人番号 8700150003864 ウィキデータを編集
事業内容 ソフトウェア開発・販売
代表者 Brad Freitag
主要株主 アップル
外部リンク https://www.claris.com/jp/
テンプレートを表示

概要編集

元々アップルコンピュータ(現アップル)の完全子会社であり、クラリス (Claris Corporation) という社名でクラリスワークス、クラリスインパクト[1]、クラリスドロー、クラリスCAD、クラリスメール、クラリスホームページ、ファイルメーカーシリーズ[2]などのMacintosh[3]ソフトウェアの開発・販売を行っていた。

1998年に改組し、ファイルメーカーシリーズおよびホームページPro以外のソフトウエア事業をアップルコンピュータに移した[4]データベースソフトのFileMakerシリーズのみの開発・販売を行なっていたが、2019年8月6日にStamplayを買収しClaris Connectと製品名を変更、社名をClarisへ戻したことを発表した[5]

歴史編集

製品の詳しい歴史はFileMakerBentoを参照

製品一覧編集

販売終了製品編集

  • ホームページPro
    • アマチュア・ビジネスユース向けのWebオーサリングツール。旧製品名は『クラリスホームページ』。1998年6月発売のVer.3において『ファイルメーカーPro』との連携によるWeb公開機能が強化された。その後、Web公開機能の多くは『ファイルメーカーPro』本体に吸収されていき、2001年2月をもって『ホームページPro』は販売終了となった。
  • Bento

提供番組編集

脚注編集

  1. ^ ビジネス向けグラフィック統合ソフト
  2. ^ バージョン6までは、カタカナ表記。
  3. ^ ワークス、インパクト、ホームページ、ファイルメーカーは、Windows版もあった。
  4. ^ 米Claris、データベースソフト専門会社として再編、社名もFileMaker社に変更”. PC Watch (1998年1月28日). 2012年8月30日閲覧。
  5. ^ FileMaker Reborn as Claris” (英語). www.filemaker.com. 2019年8月7日閲覧。
  6. ^ An introduction” (英語). www.filemaker.com. 2019年8月7日閲覧。
  7. ^ 土曜日のみで、18:30から全国放送枠終了の18:50まで提供。

外部リンク編集