グランプリ・カンクン

グランプリ・カンクン(Grand-Prix Cancun)メキシコカンクンで開催される国際柔道大会。

来歴編集

IJFワールド柔道ツアーの一環として、グランドスラムに次ぐ位置付けにある柔道の国際大会。今大会は2017年から新設されることとなった[1]。2021年にはコンチネンタルオープンに格下げされて、グアダラハラでの開催となった[2]

名称の変遷編集

グランプリ・カンクン(Grand-Prix Cancun(2017-2018)
パンナムオープン・グアダラハラ(Panamerican Open Guadalajara(2021)

優勝者編集

男子編集

60 kg級 66 kg級 73 kg級 81 kg級 90 kg級 100 kg級 100 kg超級
2017年  フランシスコ・ガリゴス  タル・フリッカー  マルセロ・コンティーニ  ルセンティ・エマヌエル  ニコロス・シェラザディシビリ  ピーター・パルチック  ダビド・モウラ
2018年  トルニケ・チャカドゥーア  アラム・グリゴリャン  トミー・マシアス  サミ・シューシ  イバン・フェリペ・シルバ・モラレス  ニアス・ビラロフ  ルカシュ・クルパレク
2021年  ホセ・ラモス  ウィリアン・リマ  フリアン・サンチョ  ギウエルメ・シュミット   フランシスコ・バランタ   L・A・スミス   セルジオ・デルソル

女子編集

48 kg級 52 kg級 57 kg級 63 kg級 70 kg級 78 kg級 78 kg超級
2017年  ガブリエラ・チバナ  ルス・オルベラ  マルティ・マロイ  ケトレイン・クアドロス  マリア・ベルナベウ  マイラ・アギアル  イバナ・スタロ
2018年  パウラ・パレト  アナ・ペレス・ボクス  ラファエル・シルバ  マグダレーナ・クルサコバ  ミヒャエラ・ポレレス  高山莉加  イダリス・オルティス
2021年  ナタリア・ブリジダ  ケイトリン・ジャレル  ケテリン・ナヒメント  ソフィア・アレバロ  エレン・サンタナ   カレン・レオン   プリシラ・マルティネス

各国メダル数編集

2017年及び2018年のグランプリ時代

国・地域
1   ブラジル 6 5 8 19
2   スペイン 4 1 2 7
3   キューバ 2 2 5 9
4   ロシア 2 2 2 6
5   オーストリア 2 1 3 6
6   イスラエル 2 1 1 4
7   アルゼンチン 2 0 0 2
8   メキシコ 1 2 1 4
9   ベルギー 1 1 1 3
10   アメリカ合衆国 1 0 3 4
11   チェコ 1 0 1 2
  オランダ 1 0 1 2
13   クロアチア 1 0 0 1
  日本 1 0 0 1
  スウェーデン 1 0 0 1
16   イギリス 0 4 5 9
17   カナダ 0 3 2 5
18   ドイツ 0 1 1 2
  パナマ 0 1 1 2
  ポーランド 0 1 1 2
  ポルトガル 0 1 1 2
22   アゼルバイジャン 0 1 0 1
  フランス 0 1 0 1
24   ベネズエラ 0 0 3 3
25   ハンガリー 0 0 2 2
  イタリア 0 0 2 2
  ペルー 0 0 2 2
  セルビア 0 0 2 2
29   チリ 0 0 1 1
  エクアドル 0 0 1 1
  レバノン 0 0 1 1
  スロベニア 0 0 1 1
  スイス 0 0 1 1
  ウズベキスタン 0 0 1 1

脚注編集

外部サイト編集