ニコロス・シェラザディシビリ

ニコロス・シェラザディシビリ(Nikoloz Sherazadishvili 1996年2月19日- )は、スペイン柔道選手。

獲得メダル
スペインの旗 スペイン
柔道
世界選手権
2018 バクー 90㎏級
世界ジュニア
2014 フォートローダーデール 90kg級
2015 アブダビ 90kg級

人物編集

小さい頃は双子のアレクサンドルとともに、水球を始めとしたいくつものスポーツに取り組んでいた。父親が柔道経験者だったこともあって、柔道は10歳の時に始めた。その後、より良い生活を求めて家族でスペインへ移住すると、ブルネテ柔道クラブで1991年世界柔道選手権大会71kg級2位のホアキン・ルイスの指導を受けることになった[1]。2014年にはスペイン代表としてヨーロッパジュニアの90㎏級で3位、世界ジュニアで2位になった[2][3]。2015年の世界ジュニアでも2位になった[2]。2017年にはグランドスラム・アブダビで優勝すると、ワールドマスターズでも3位となった[2]。2018年にはグランドスラム・デュッセルドルフヨーロッパ選手権で3位、地中海競技大会では優勝した[2]世界選手権では決勝まで進むと、キューバのイバン・フェリペ・シルバ・モラレスに逆転勝ちして優勝した[2][4]ワールドマスターズでも優勝した[5]。なお、2018年には世界ランキングの年間1位となった[6]。2019年のグランドスラム・ブラジリアグランドスラム・アブダビで優勝するも、ワールドマスターズでは2位だった[2][7]

IJF世界ランキングは4141ポイント獲得で1位(19/4/29現在)[8]

主な戦績編集

(出典[2]JudoInside.com)。

脚注編集

外部リンク編集