メインメニューを開く

ケネット・アンデション

スウェーデンのサッカー選手

ケネト・アンデションKennet Andersson1967年10月6日 - )は、スウェーデン出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはFW

ケネト・アンデション Football pictogram.svg
Kennet Andersson in Jan 2014.jpg
名前
ラテン文字 Kennet Andersson
基本情報
国籍  スウェーデン
生年月日 (1967-10-06) 1967年10月6日(52歳)
出身地 セーデルマンランド県エシルストゥーナ
身長 193cm
体重 92kg
選手情報
ポジション FW
ユース
1982-1984 スウェーデンの旗 エシルストゥーナ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1985-1988 スウェーデンの旗 エシルストゥーナ 76 (20)
1989-1991 スウェーデンの旗 ヨーテボリ 63 (29)
1991-1994 ベルギーの旗 メヘレン 33 (8)
1993 スウェーデンの旗 ノルシェーピン (loan) 13 (8)
1993-1994 フランスの旗 リール (loan) 32 (11)
1994-1995 フランスの旗 カーン 31 (9)
1995-1996 イタリアの旗 バーリ 33 (12)
1996-1999 イタリアの旗 ボローニャ 86 (26)
1999 イタリアの旗 ラツィオ 2 (0)
1999-2000 イタリアの旗 ボローニャ 28 (7)
2000-2002 トルコの旗 フェネルバフチェ 73 (19)
2005 スウェーデンの旗 ゴルダ 18 (14)
代表歴
1990-2000 スウェーデンの旗 スウェーデン [1] 83 (31)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

1985年、地元のクラブチーム・エスキルストゥーナに入団。長身を生かしたプレーで頭角を現し、スウェーデンやベルギーのクラブチームでプレーした後、1993年リールへ移籍。翌年のアメリカW杯では5ゴールを挙げて3位入賞に貢献[2]。この活躍によりセリエAのASバーリへ移籍した。

バーリでは12ゴールを挙げて得点力を証明すると、1996-97シーズンにはボローニャへ移籍し、エースストライカーとして活躍した。その後、ラツィオを経て2000年からフェネルバフチェへ移籍。EURO2000を最後に代表から引退し、2002年日韓W杯に出場は成らなかった。

また、パートナーを組んだ選手がことごとく復活するほどポストワークに優れていた (イゴール・プロッティロベルト・バッジオジュゼッペ・シニョーリなど)[要出典]

193cmの長身がクローズアップされがちだが、懐の大きさを生かしたボールコントロールに加えてミドルシュートの精度も高く、代表でもクラブでも重宝されるFWだった[要出典]

所属クラブ編集

出典編集