SSCバーリ

ASバーリから転送)

ソチエタ・スポルティーヴァ・カルチョ・バーリSocietà Sportiva Calcio Bari,[2])は、イタリアバーリを本拠地とするサッカークラブである。チームロゴはニワトリを採用している。2021-22シーズンはセリエCに所属。

SSCバーリ
原語表記 Società Sportiva Calcio Bari SpA[1]
愛称 I Galletti (若い雄鶏)
I Biancorossi (白と赤)
クラブカラー 白と赤
創設年 1908年
所属リーグ セリエC
所属ディビジョン 3部
ホームタウン バーリ
ホームスタジアム スタディオ・サン・ニコラ
収容人数 58,270
代表者 イタリアの旗 アウレリオ・デ・ラウレンティス
監督 イタリアの旗 ミケーレ・ミニャーニ
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

歴史編集

1928年創設。1930年代から1940年代にかけてセリエAで成績を残すものの、その後はセリエAとセリエBを行き来するシーズンが続き、1974年にはセリエCへ降格した。

その後、1980年代に入ると再びセリエAへ復帰するなど持ち直しを見せるが、2000-01シーズンを最後に下部リーグでのシーズンが続いていた。2008-09シーズンはアントニオ・コンテ監督の下でセリエA昇格を達成。

2009-10シーズンは昇格1年目ながらも、アンドレア・ラノッキアレオナルド・ボヌッチらの活躍もあり、勝ち点50を叩き出して最終順位が10位と大躍進した。2010-11シーズンも躍進が期待されたが、ラノッキア、ボヌッチの移籍もあり、序盤から不振が続いた。2011年2月にはジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督が解任され、ボルトロ・ムッティ監督が就任したが、不振から抜け出せず、残り4試合を残して、わずか2年でセリエBへ降格。

2014年、財政破たんによって競売にかけられ、地元出身の元審判員ジャンルカ・パパレスタ英語版が480万ユーロで落札した[3]。2014-15シーズンから、クラブ名を「FCバーリ1908」へと変更している。

2017-18シーズン終了後にクラブは再び経営破たん。セリエDから再出発することになったクラブを2018年8月にSSCナポリ会長のアウレリオ・デ・ラウレンティスが傘下に収め[4]、クラブは「SSCバーリ」と改称した。

ホームスタジアムとしているサン・ニコラは1990年イタリアW杯の会場として建設されたスタジアムである。その他にも優秀な下部組織を持つクラブとして知られており、アントニオ・カッサーノらを輩出。イタリア南部のクラブとして、USレッチェとはライバル関係にある。

タイトル編集

国内タイトル編集

国際タイトル編集

なし

過去の成績編集

シーズン ディビジョン コッパ・イタリア
リーグ 勝ち点 順位
1993-94 セリエB 38 14 17 7 49 27 45 2位 1回戦敗退
1994-95 セリエA 34 12 8 14 40 43 44 12位 2回戦敗退
1995-96 セリエA 34 8 8 18 49 71 32 15位 2回戦敗退
1996-97 セリエB 38 15 17 6 52 35 62 4位 2回戦敗退
1997-98 セリエA 34 10 8 16 30 45 38 11位 ベスト16
1998-99 セリエA 34 9 15 10 39 44 42 10位 ベスト16
1999-00 セリエA 34 10 9 15 34 48 39 14位 2回戦敗退
2000-01 セリエA 34 5 5 24 31 68 20 18位 2回戦敗退
2001-02 セリエB 38 14 11 13 44 51 53 7位 GS
2002-03 セリエB 38 10 19 9 38 37 49 11位 ベスト8
2003-04 セリエB 46 13 11 22 50 63 50 21位[5] GS敗退
2004-05 セリエB 42 13 17 12 41 37 56→55 11位 GS敗退
2005-06 セリエB 42 11 18 13 43 47 51 13位 ベスト16
2006-07 セリエB 42 12 14 16 40 46 50 14位 1回戦敗退
2007-08 セリエB 42 13 16 23 50 55 55 11位 3回戦敗退
2008-09 セリエB 42 22 14 6 65 35 80 1位 3回戦敗退
2009-10 セリエA 38 13 11 14 49 49 50 10位 3回戦敗退
2010-11 セリエA 38 5 9 24 27 56 24 20位 ベスト16
2011-12 セリエB 42 14 14 14 47 48 56→50 13位 4回戦敗退
2012-13 セリエB 42 16 12 14 55 47 60→53 10位 2回戦敗退
2013-14 セリエB 42 19 10 13 52 43 67→63 7位 3回戦敗退
2014-15 セリエB 42 14 12 16 43 49 54 10位 3回戦敗退
2015-16 セリエB 42 19 11 12 58 48 68 5位 2回戦敗退
2016-17 セリエB 42 13 14 15 39 44 53 12位 3回戦敗退
2017-18 セリエB 42 18 13 11 59 48 67→65 7位[6] 4回戦敗退
2018-19 セリエD・ジローネI 34 24 6 4 69 22 78 1位
2019-20 セリエC ・ジローネC 30[7] 16 12 2 54 24 60 2位
2020-21 セリエC ・ジローネC 36 18 9 9 52 34 63 4位 2回戦敗退
2021-22 セリエC ・ジローネC


歴代監督編集

歴代所属選手編集

GK編集

DF編集

MF編集

FW編集

脚注編集

  1. ^ “La SSC Bari diventa società per azioni. Luigi De Laurentiis amministratore unico” (Italian). BariViva.it. (2019年6月14日). https://www.bariviva.it/sport/la-ssc-bari-diventa-societa-per-azioni-luigi-de-laurentiis-amministratore-unico/ 2019年7月13日閲覧。 
  2. ^ “Il calcio a Bari ripartirà ufficialmente con Aurelio De Laurentiis” (Italian). Fox Sports. (2018年7月31日). https://www.foxsports.it/2018/07/31/ufficiale-bari-riparte-serie-d-aurelio-de-laurentiis/ 2018年8月13日閲覧。 
  3. ^ Il Bari va a Paparesta: 4,8 milioni dopo il duello con Antonio Cipollone” (イタリア語). repubblica.it (2014年5月20日). 2014年10月24日閲覧。
  4. ^ Napoli president Auerlio De Laurentiis takes over Serie D side Bari”. ESPN (2018年8月1日). 2020年11月19日閲覧。
  5. ^ セリエBチーム数増加、ナポリの財政破綻による降格のため特別残留
  6. ^ 破産のため、4部へ降格
  7. ^ 新型コロナの影響でリーグが途中で打ち切られた

外部リンク編集