ゴラン・ポラック

ゴラン・ポラック(Golan Pollack 1991年9月10日- )はイスラエル中央地区出身の柔道選手。階級は66kg級。身長175cm[1][2][3]

獲得メダル

ゴラン・ポラック
イスラエルの旗 イスラエル
柔道
世界選手権
2015 アスタナ 66kg級

人物編集

2007年のヨーロッパユースオリンピックフェスティバル60kg級で3位になった。2009年のマカビア競技大会66kg級では優勝を飾った。2013年にはグランプリ・デュッセルドルフワールドマスターズで3位に入った[3]。2014年のグランドスラム・東京では決勝で阿部一二三に敗れるも2位となった[3]。2015年の世界選手権では準決勝で韓国のアン・バウルに敗れるが、3位決定戦ではモンゴルのダワードルジ・トゥムルフレグに指導2でリードされながら、終了間際に有効で逆転勝ちして3位に入った[4]。 2016年のリオデジャネイロオリンピックでは初戦で世界ランキング118位のザンビアの選手に敗れた[1][2]

主な戦績編集

(出典[2]JudoInside.com)。

脚注編集

  1. ^ a b Biography and Olympic Results
  2. ^ a b c profile
  3. ^ a b c listes des judokas
  4. ^ Championships 2015, Astana - DAY 2”. 2015年12月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年8月25日閲覧。

外部リンク編集