メインメニューを開く

ワールドマスターズ2016は、2016年5月27日から29日の3日間にわたって、メキシコグアダラハラで開催された柔道の大会[1]。今大会終了直後の世界ランキングが、リオデジャネイロオリンピックにおいて各階級の選手をシードする際に活用された[2]

大会結果編集

男子編集

階級
60kg以下級   オルハン・サファロフ   ヴァンサン・リマール   ダシダワー・アマルトゥブシン
  金源鎮
66kg以下級   アン・バウル   ダワードルジ・トゥムルフレグ   ニジャット・シハリザダ
  ゴラン・ポラック
73kg以下級   橋本壮市   ガンバータル・オドバヤル   ルスタム・オルジョフ
  デニス・ヤルツェフ
81kg以下級   トラヴィス・スティーブンス   ジョアシム・ボティオ   ローマン・ムストプロス
  モハメド・アブデラール
90kg以下級   ベイカー茉秋   フセン・ハルムルザエフ   ミハエル・ジュガンク
  マルカス・ニマン
100kg以下級   エルマール・ガシモフ   シリル・マレ   ルカシュ・クルパレク
  マルティン・パセック
100kg超級   ダニエル・ナテア   オル・サッソン   原沢久喜
  ロイ・メイヤー

女子編集

階級
48kg以下級   近藤亜美   サラ・メネゼス   ユリア・フィゲロア
  マリア・チェルニアク
52kg以下級   中村美里   ナタリア・クジュティナ   オデッテ・ジュフリーダ
  アナベル・ウラニ
57kg以下級   ドルジスレン・スミヤ   エレーヌ・ルスボー   ヘドヴィグ・カラカス
  金ジャンディ
63kg以下級   田代未来   ユール・フランセン   アニカ・ファンエムデン
  楊俊霞
70kg以下級   キム・ポリング   ベルナデッテ・グラフ   ジュリ・アルベアル
  金省然
78kg以下級   ケイラ・ハリソン   マイラ・アギアル   フーシェ・ステーンハイス
  ナタリー・パウエル
78kg超級   イダリス・オルティス   馬思思   山部佳苗
  ラリサ・ツェリッチ

各国メダル数編集

順位 国・地域
1   日本 5 0 2 7
2   アゼルバイジャン 2 0 2 4
3   アメリカ合衆国 2 0 0 2
4   モンゴル 1 2 1 4
5   オランダ 1 1 3 5
6   韓国 1 0 3 4
7   キューバ 1 0 0 1
  ルーマニア 1 0 0 1
9   フランス 0 3 1 4
10   ブラジル 0 2 0 2
11   中国 0 1 1 2
  イスラエル 0 1 1 2
13   オーストリア 0 1 0 1
  ベルギー 0 1 0 1
15   スウェーデン 0 0 2 2
16   ボスニア・ヘルツェゴビナ 0 0 1 1
  コロンビア 0 0 1 1
  チェコ 0 0 1 1
  エジプト 0 0 1 1
  スペイン 0 0 1 1
  イギリス 0 0 1 1
  ギリシャ 0 0 1 1
  ハンガリー 0 0 1 1
  イタリア 0 0 1 1
  スロベニア 0 0 1 1
  ウクライナ 0 0 1 1

脚注編集

外部サイト編集