メインメニューを開く
シュルーズベリー伯爵タルボット家の紋章

シュルーズベリー伯爵英語: Earl of Shrewsbury)は、イングランド貴族伯爵位。地名の Shrewsbury には「シュルーズブリ [ˈʃrzbri] ( 音声ファイル) 」と「シュロウズブリ [ˈʃrzbri] ( 音声ファイル) 」の二通りの発音があるが、爵位としての発音は後者である。

過去に2度創設されており、現存する2期目のシュルーズベリー伯爵位は、百年戦争のイングランド軍司令官ジョン・タルボット1442年に叙されたのに始まる。

目次

歴史編集

第1期のシュルーズベリー伯爵編集

征服王ウィリアム1世の側近としてノルマン・コンクエストに尽力したノルマン人ロジャー・ド・モントゴメリー英語版(-1094)1071年頃に叙されたのが最初の創設である[1]。しかしその次男である3代シュルーズベリー伯ロバート・オブ・ベレーム英語版(1052–1113) は、ノルマンディー公ロベール2世に与してヘンリー1世に反逆したため、1102年に爵位を接収されて国外追放処分となった[2]

第2期のシュルーズベリー伯爵編集

 
百年戦争カスティヨンの戦いで戦死する初代シュルーズベリー伯ジョン・タルボット

百年戦争のイングランド軍司令官第7代タルボット男爵英語版・第10代ストレンジ男爵英語版ジョン・タルボット(1390頃–1453)が、1442年5月20日に叙されたのが現在まで続く第2期のシュルーズベリー伯爵位の創設である[3][4]。つづいて1446年7月17日にはアイルランド貴族ウォーターフォード伯爵にも叙せられている[4]

2代伯ジョン・タルボット(1413–1460)は、母モード・ネヴィルからファーニヴァル男爵英語版を継承した[4]

7代伯ギルバート・タルボット英語版(1552–1616)まで親から子への直系で続いていたが、7代伯が生存している男子を残さずに死去したため、男系男子に限定されるシュルーズベリー伯爵位とウォーターフォード伯爵位はその弟エドワード・タルボット英語版(1561–1617)が継承し、議会招集令状英語版によって創設された爵位(男子なき場合に姉妹間に優劣がない女系継承が可能)であるタルボット男爵位・ストレンジ男爵位・ファーニヴァル男爵位は、7代伯に女子が3人あったことから保持者不在(abeyant)になっている[4]

8代伯が子供なく死去すると2代伯に遡っての分流であるジョージ・タルボット英語版(1567–1630)が9代伯を継承した[4]。9代伯も子供なく死去したため、甥にあたるジョン・タルボット英語版(1601–1654)が10代伯を継承した[4]

その孫である12代伯チャールズ・タルボット(1660–1718)は、名誉革命後の政界でホイッグ党、のちトーリー党の有力政治家として活躍し[5]、1694年にはシュルーズベリー公爵に叙せられたが、子供がなかったため、この公爵位は一代で絶えている。一方シュルーズベリー伯爵位は従兄弟ギルバート・タルボット(1673–1743)に継承された(13代伯)[4]。13代伯以降も男子のない当主が続き、伯父から甥への継承が続いた[4]

18代伯は、2代伯の孫ジョン・タルボット英語版からの分流の第3代タルボット伯爵英語版ヘンリー・チェットウィンド=タルボット英語版(1803–1868)が継承したため、以降タルボット伯爵位(及びその従属爵位のインガスター子爵位とタルボット男爵位)も併せて継承するようになった[4]

以降は2016年現在まで18代伯の直系で続いている。2016年現在の当主は22代シュルーズベリー伯チャールズ・チェットウィンド=タルボット英語版(1952-)である[4]

一族の本邸宅は1924年まではアルトン・タワー英語版だったが、それ以降はスタッフォードシャーキングストン英語版にあるウェンフィールド・ホールである。家訓は「喜んでやり遂げろ(Prest d'Accomplir)」[4]

現当主の全保有爵位編集

現在の当主チャールズ・チェットウィンド=タルボット英語版は以下の爵位を所持している[4]

爵位保有者一覧編集

シュルーズベリー伯 第1期 (1071年頃)編集

シュルーズベリー伯 第2期(1442年)編集

シュルーズベリー公 (1694年)編集

  • 初代シュルーズベリー公・12代シュルーズベリー伯・12代ウォーターフォード伯チャールズ・タルボット(1660–1718)
    • 彼の死とともにシュルーズベリー公爵位は廃絶

シュルーズベリー伯 第2期 (1442年)編集

家系図編集

脚注編集

[ヘルプ]

出典編集

  1. ^ Kingsford, Charles Lethbridge (1897). "Roger de Montgomery" . In Lee, Sidney. Dictionary of National Biography (in English). 49. London: Smith, Elder & Co. pp. 101–103.
  2. ^ Lundy, Darryl. “Robert de Bellême, Earl of Shrewsbury” (英語). thepeerage.com. 2015年3月31日閲覧。
  3. ^ Lundy, Darryl. “General John Talbot, 1st Earl of Shrewsbury” (英語). thepeerage.com. 2015年3月31日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l Heraldic Media Limited. “Shrewsbury, Earl of (E, 1442)” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2015年11月18日閲覧。
  5. ^ 浜林正夫 1983, p. 252/385.

参考文献編集

関連項目編集