メインメニューを開く

シークス株式会社は、大阪市中央区本社を置く、電子機械部品を中心とした商社である。EMS事業を手がける国内最大手、世界13位。

シークス株式会社
SIIX Corporation
本社
種類 株式会社
市場情報
大証1部(廃止) 7613
2013年7月15日上場廃止
本社所在地 日本の旗 日本
541-0051
大阪府大阪市中央区備後町1-4-9
設立 1992年7月1日
業種 卸売業
法人番号 7120001080989
代表者 代表取締役会長 村井 史郎
代表取締役社長 桔梗 芳人
資本金 21億4,400万円
売上高 単独765億61百万円
連結2,127億68百万円
(2016年12月期)
純資産 単独144億42百万円
連結515億73百万円
(2016年12月)
総資産 単独380億38百万円
連結1,096億95百万円
(2016年12月)
従業員数 単独176名、連結10,820名
(2016年12月)
決算期 12月末
主要株主 サカタインクス株式会社 21.45%
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口) 8.02%
日本マスタートラスト信託銀行(信託口) 7.28%
(2016年12月)
外部リンク www.siix.co.jp/
テンプレートを表示

目次

概要編集

前身は印刷インキ大手の株式会社阪田商会(現サカタインクス株式会社)の海外事業部で、フィリピン向けに電子部品の輸出を行ったのが始まり[1]。2015年12月で売上高2,350億円・営業利益89億円、従業員数10,352人の企業体である[2]。 事業は、EMS部門、技術支援サービス、部材調達代行・物流サービスの3つの部門から構成される。

沿革編集

  • 1992年 - サカタインクス海外事業部が分社化され、サカタインクスインターナショナル株式会社(後のシークス株式会社)を設立。
  • 1998年 - シークス株式会社に商号変更。
  • 1999年 - 大阪証券取引所第二部に上場。
  • 2000年 - 東京証券取引所第二部に上場。
  • 2005年 - 東京証券取引所・大阪証券取引所第一部に上場。

拠点編集

  • 国内
本社 - 大阪市中央区備後町1-4-9
東京本社 - 東京都千代田区九段南2-3-25
名古屋営業部 - 名古屋市中区栄三丁目1番1号

連結子会社編集

日本国内編集

  • シークスエレクトロニクス株式会社

海外編集

  • SIIX (Shanghai) Co., Ltd.(中国
  • SIIX EMS (Shanghai) Co., Ltd.(中国)
  • SIIX EMS (DONG GUAN) Co., Ltd.(中国)
  • SIIX H.K. Ltd.(香港
  • SIIX TWN Co., Ltd.(台湾
  • SIIX Singapore Pte. Ltd.(シンガポール
  • SIIX Bangkok Co., Ltd.(タイ
  • SIIX EMS (THAILAND) CO., LTD.(タイ)
  • SIIX Logistics Phils, Inc.(フィリピン
  • SIIX Phils., Inc.(フィリピン)
  • SIIX EMS PHILIPPINES, Inc.(フィリピン)
  • PT SIIX Electronics Indonesia(インドネシア
  • PT. SIIX EMS INDONESIA(インドネシア)
  • SIIX Europe GmbH(ドイツ
  • SIIX EMS Slovakia s.r.o.(スロバキア
  • SIIX U.S.A. Corp.(米国

脚注編集

外部リンク編集