メインメニューを開く

概要編集

石巻市に隣接する登米郡石森町(現:登米市)出身の漫画家石ノ森章太郎が生前に原作を手がけた特撮番組『超神ビビューン』に登場する超神バシャーン(海の神)のNG版鉄魔神シャドルのラフスケッチがもとになっている[1][2][4]石ノ森萬画館を運営する株式会社街づくりまんぼうが石森プロダクション監修の元、2004年に海斗のスーツを製作した。

海斗は海底人の子孫であり水上オートバイを相棒に、海と自然の破壊を企む悪の軍団ヒメラニアン帝国の怪人と戦う、というのが誕生当時の設定である。後に石ノ森萬画館が発行した「シージェッター海斗 マガジン」によれば、海斗は「地上民族(ジバシリ族)と海底民族(ウミナリ族)の間に生まれた少年・鳴海光真(なるみ こうしん)」が変身した姿とされており、トクマコミックス版もこの設定に基いている。変身時のキーワードは「閃鋼」。

主な展開編集

オリジナルテーマソング編集

「シージェッター海斗」
作詞・歌:遠藤正明 / 作曲:影山ヒロノブ / 編曲:山本健司
2004年12月に発表。2009年にCD化。後述の理由で、2011年7月6日に発売された遠藤正明のアルバム『(e)-STYLE』に収録された[5]
「不滅のヒーロー SEAJETTER KAITO」
作詞・作曲:遠藤正明 / 歌:影山ヒロノブ遠藤正明きただにひろし / 編曲:山本健司
「I Can See!!KAITO」
作詞・作曲:YOFFY / 歌:YOFFY / 編曲:YOFFY
「たたかえ!!シージェッター海斗」
作詞・水木一郎三条陸 / 作曲・歌:水木一郎 / コーラス:高橋秀幸谷本貴義Sister MAYO五條真由美 / ギター:IMAJOサイキックラバー
後述の映像作品の主題歌として製作。
「まほろばの群青」
作詞:遠藤正明・木村仁 / 作曲:水木一郎 / 歌:水木一郎 / 編曲:高木洋 / ギター:IMAJOサイキックラバー) / トランペット:Akuzawa(Z旗

CD編集

「シージェッター海斗」(1作目)
石ノ森萬画館で限定発売されていたが、2011年3月11日に発生した東日本大震災津波によりCDの在庫が全て流失した。
「シージェッター海斗」(2作目)
2011年8月1日発売。流失した先のCDに代わり、震災復興の願いを込めて制作された。「シージェッター海斗」に加え、新曲「不滅のヒーロー SEAJETTER KAITO」の2曲入り。
「シージェッター海斗 10周年記念アルバム」
2014年11月15日発売。上記テーマソングや、海斗ショーで使用されているBGMに加え、「I Can See!!KAITO」も収録。また、特典DVDには、海斗のスペシャルムービーや、2011年に石巻市で行われたアニソンライブを収録。
「たたかえ!! シージェッター海斗」
2015年7月18日発売。「たたかえ!! シージェッター海斗」「まほろばの群青」の2曲入り。

ラッピング電車編集

JR仙石線を走る205系「マンガッタンライナーII」の4号車(石巻方)先頭部および側面に海斗が描かれている。

書籍編集

  • 「シージェッター海斗 マガジン」 - 石ノ森萬画館発行。著者は石ノ森章太郎早瀬マサト。先述のラフスケッチや、海斗のデータファイルを収録。また、早瀬マサトによる海斗誕生の漫画も掲載。
  • 「シージェッター海斗」(トクマコミックス) - 全3巻。ハイパーホビー徳間書店)において2010年12月~2014年8月に漫画が連載された。当初は隔月だったが、2011年4月から毎月に切り替わった。著者は石ノ森章太郎早瀬マサト。設定はマガジン版とほぼ同様だが、誕生以降の戦いも描かれており、怪人も多数登場する。
  • 「マンガッタン Vol.2」 - 街づくりまんぼう発行。著者は姫川明月。テーマソング「不滅のヒーロー SEAJETTER KAITO」の制作を描いたドキュメンタリー。遠藤正明影山ヒロノブきただにひろしらが実名で登場し、ライブステージに出演する海斗も描かれている。

モニュメント編集

2010年3月、石ノ森萬画館の正面に実物大のモニュメントが設置された。2011年3月、東日本大震災の津波に飲まれ流出するも、2週間後にガレキの中から見つかり、石ノ森萬画館に戻された[6]

テレビ出演編集

映像作品編集

石ノ森章太郎生誕75周年記念として実写版『シージェッター海斗特別編』を制作。石ノ森萬画館リニューアルオープンの2013年3月23日から石ノ森萬画館内映像ホールで上映。上映時間は15分。撮影期間は4日間だった。

脚注編集

  1. ^ 「石ノ森魂を受け継ぐヒーロー『シージェッター海斗』」『甦る!石ノ森ヒーローファイル』Gakken〈Gakken Mook〉、2013年9月10日、pp.112 - 113。ISBN 978-4-05-610166-9
  2. ^ 『昭和石ノ森ヒーロー列伝』徳間書店〈HYPER MOOK〉、2013年10月15日、pp.98 - 101。ISBN 978-4-19-730131-7
  3. ^ 石巻のヒーロー「シージェッター海斗」をフィギュア化-ファンの声を形に - 仙台経済新聞、2010年7月20日
  4. ^ 石ノ森WEBサイト ~変身!~ の特集コーナーで「誕生秘話」をクリックすると、石ノ森のラフスケッチが表示される。一方、潜鋼騎シャドルとする資料もある([3]
  5. ^ 遠藤正明、2年ぶり4枚目のオリジナルアルバムをリリース! - MSN エンタメ
  6. ^ 仮面ライダーが石巻復興の希望…「石ノ森萬画館」大津波に耐えた - スポーツ報知、2011年3月28日

外部リンク編集