ジェイソン・バッティ

ジェイソン・バッティJason Batty, 1971年3月23日 - )は、ニュージーランド出身の元同国代表サッカー選手、指導者。

ジェイソン・バッティ Football pictogram.svg
Jason Batty at Union at Earthquakes 2010-09-15 2.JPG
名前
ラテン文字 Jason BATTY
基本情報
国籍  ニュージーランド
生年月日 (1971-03-23) 1971年3月23日(49歳)
出身地 オークランド
選手情報
ポジション GK
ユース
1988-1989 ノリッジ・シティFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1989-1990
1990-1993
1994-1997
1997
1998-1999
1999
1999-2000
2000-2001
2001
2001
2002
2002
2003
Wroxham FC
ブロックハウス・ベイ
ノースショア・ユナイテッド
アルバカーキ・ゲッコーズ
ボヘミアンFC
ゲイラン・ユナイテッドFC
フットボール・キングズ
グリムズビー・タウンFC
スカンソープ・ユナイテッドFC
ステイリブリッジ・セルティックFC
グレンフィールド・ローヴァース
カリフォルニア・ゴールド
カバシャムAFC
12 (?)
18 (?)
66 (?)
15 (?)
4 (0)
14 (?)
12 (0)
0 (0)
0 (0)
9 (0)

6 (0)
代表歴
1995-2003 ニュージーランドの旗 ニュージーランド 55 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

ユース時代にはノリッジ・シティに所属。2000年にはフットボール・キングズからグリムズビー・タウンに移籍したが、正GKでウェールズ代表ダニー・コインや控えのスティーヴ・クラウドソンの壁を破れず出場機会は無かった。その後移籍したスカンソープ・ユナイテッドでも出場機会に恵まれず数ヶ月で退団。2003年に現役引退し、ダートマス大学などアメリカのクラブを指導し、現在はサンノゼ・アースクエイクスでGKコーチを務めている。

ニュージーランド代表では、1995年2月21日のシンガポール戦でデビュー。その後は着々と正GKとしての地位を固めていった[1]。2003年の引退までに55試合に出場した。

タイトル編集

  • ニュージーランド年間最優秀選手賞 1997

脚注編集

外部リンク編集