メインメニューを開く

ジェイド』(Jade)は、1995年アメリカ合衆国で製作されたサスペンス映画[3] 。日本では劇場公開されずビデオスルーされた。

ジェイド
Jade
監督 ウィリアム・フリードキン
脚本 ジョー・エスターハス
ウィリアム・フリードキン
(ノンクレジット)
製作 ゲイリー・アデルソン
クレイグ・ボームガーテン
ロバート・エヴァンス
製作総指揮 ジョー・エスターハス
ウィリアム・J・マクドナルド
出演者 デヴィッド・カルーソ
リンダ・フィオレンティーノ
チャズ・パルミンテリ
リチャード・クレンナ
マイケル・ビーン
音楽 ジェームズ・ホーナー
撮影 アンジェイ・バートコウィアク
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1995年10月13日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 95分(劇場公開版)[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗$9,851,61[2]
テンプレートを表示

JSBで衛星放送された際には『欲望の女ジェイド』というタイトルで、テレビ東京で地上波放送された際には『魔性の香り/ジェイド秘められた快楽に迫る殺意』というタイトルで放送された。

目次

ストーリー編集

富豪のメドフォードが惨殺される猟奇的殺人事件が発生。事件を捜査することになった検事補のデヴィッド・コレリは、事件には州知事であるルー・エドワーズが深く関わっていることを突き止めるが、スキャンダルを恐れた知事の妨害工作のために捜査は難航する。

執念深く捜査を続けたコレリは、事件のカギはジェイドという売春婦が握っていると知り、ジェイドの正体を探っていく。すると、捜査線上に友人の弁護士マット・ギャヴィンの妻トリーナが浮かんでくるのだった。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

ノミネート編集

出典編集

  1. ^ JADE (18)”. British Board of Film Classification (1995年10月16日). 2012年12月15日閲覧。
  2. ^ Jade - Box Office Mojo(英語)
  3. ^ Eszterhas, Joe (2004). Hollywood Animal. Random House Entertainm.. ISBN 3809030279. 

外部リンク編集