メインメニューを開く

スタンリー・カメルStanley Kamel1943年1月1日 - 2008年4月8日)は、アメリカ合衆国ニュージャージー州生まれの俳優である。

スタンリー・カメル
Stanley Kamel
生年月日 (1943-01-01) 1943年1月1日
没年月日 (2008-04-08) 2008年4月8日(65歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗アメリカニュージャージー州
ジャンル 俳優
活動期間 1969年-2008年
テンプレートを表示

目次

来歴編集

1943年ニュージャージー州サウスリバーに生まれる。30年以上に及ぶキャリアのうちに100本以上のテレビ・映画に出演した。1965年ボストン大学へ進学して、サンフォード・マイズナーに師事し演劇を勉強後、役者としてのスタートはオフ・ブロードウェイ舞台だった。その後徐々にテレビ・映画などに進出していった。ちなみにテレビデビューは人気シリーズの『スパイ大作戦』で、その他にも数多くの話題作に出演している。トニー・シャルーブが極度の潔癖症である探偵をコミカルに演じた人気ドラマ『名探偵モンク』での精神分析医、チャールズ・クローガー役でも知られていた。2008年4月8日心臓発作のため、65歳で死去。

出演作品編集

映画編集

  • Bacchanale (1970)
  • コルベット・サマー Corvette Summer (1978)
  • メーキング・ラブ Making Love (1982)
  • I'm Going to Be Famous (1983)
  • スター80 Star 80 (1983)
  • Murder by Numbers (1990)
  • オートマティック2033 Automatic (1994)
  • ラベジャー Ravager (1997)
  • ランニング・レッド Running Red (1998)
  • ストーンブルック Stonebrook (1999)
  • アンダープレッシャー Under Pressure (2000)
  • ドミノ Domino (2005)
  • インランド・エンパイア Inland Empire (2006)

テレビドラマ編集

テレビ番組編集

  • ジーナ・デイヴィス・ショー The Geena Davis Show (2001)

外部リンク編集