メインメニューを開く

ステファノ・カルーゾ英語: Stefano Caruso, 1987年4月19日 - )は、イタリア出身の男性、イタリア、ドイツアイスダンス選手。パートナーはイザベッラ・パヤールディターニャ・コルベ

Pix.gif ステファノ・カルーゾ
Stefano CARUSO
Figure skating pictogram.svg
Stefano Caruso bei der Olympia-Einkleidung Erding 2014 (Martin Rulsch) 01.jpg
2014ステファノ・カルーゾ
基本情報
代表国: ドイツの旗 ドイツ
イタリアの旗 イタリア
生年月日: (1987-04-19) 1987年4月19日(32歳)
出生地: イタリアの旗 イタリア
ラツィオ州 ローマ
身長: 180 cm
元パートナー: ターニャ・コルベ
イザベッラ・パヤールディ
コーチ: バーバラ・フーザル=ポリ
レネ・ローゼ
マーティン・スコットニッキー
イーゴリ・シュピリバンド
元コーチ: ブルニルデ・ビアンキ
ルカ・マントヴァーニ
バルテル・リッツォ
ヘンドリク・シャンベルガー
振付師: ユタ・ドイチュラント
元振付師: バーバラ・フーザル=ポリ
イーゴリ・シュピリバンド
ステファノ・アッティ
リュドミラ・ウラソワ
ニコライ・モロゾフ
ミケッラ・ボスケット
シェイ=リーン・ボーン
所属クラブ: Olympic Dream Ice School
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 142.54 2013 欧州選手権
ショートダンス: 56.54 2013 欧州選手権
フリーダンス: 86.00 2013 欧州選手権

2014年ソチオリンピックドイツ代表。

経歴編集

9歳の時にスケートを始める。2000年にイザベッラ・パヤールディとカップルを結成し、ジュニアグランプリシリーズでは2007年のウィーン杯で3位、ソフィア杯で優勝し、ジュニアグランプリファイナルに進出し7位。世界ジュニア選手権では9位となった。

2008-2009シーズンよりシニアクラスに移行し、NHK杯では10位。欧州選手権では16位。2009-2010シーズン中に解散をした。

2010-2011シーズン、ターニャ・コルベとカップルを結成し、所属をドイツに移す。アイスチャレンジでシニアの国際大会で初めてメダルを獲得。2011-2012シーズンはNRW杯で国際大会初優勝を果たし、ドイツ選手権では2位。初出場の欧州選手権では12位。大会終了後、イタリアとドイツ両国での練習に負担を感じたため解散。その後改めてカップルを結成し、ミラノでのバーバラ・フーザル=ポリベルリンでのレネ・ローゼオーベルストドルフでのマーティン・スコットニッキー、ノバイでのイーゴリ・シュピリバンドの4箇所を練習拠点と決めた[1]

2012-2013シーズン、ドイツ選手権では2年連続で2位。欧州選手権では8位。

2013年9月2日、ドイツ国籍を取得した[2]。2013-2014シーズン終了後に再び解散。練習拠点の問題によるものだと報じられたが、それについては否定をしている[3][4]

主な戦績編集

2010-2011年シーズンから編集

大会/年 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14
冬季オリンピック 19
世界選手権 21
欧州選手権 12 8 11
ドイツ選手権 3 2 2 2
GP NHK杯 7
アイスチャレンジ 3 3
ネペラ杯 3
ババリアンオープン 4
ボルボオープン 3
ニューイヤーズ杯 3
ゴールデンスピン 7 6 5
ニース杯 4
フィンランディア杯 6
イスタンブール杯 3
NRW杯 8 1
ロマン記念 4

2009-2010年シーズンまで編集

大会/年 2002-03 2003-04 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10
欧州選手権 16
イタリア選手権 3 J 3 J 1 J 3
GP NHK杯 10
ネーベルホルン杯 10
ゴールデンスピン 5
冬季ユニバーシアード 9
世界Jr.選手権 9
JGPファイナル 7
JGPソフィア杯 1
JGPウィーン杯 3
JGPリベレツ 8
JGPクールシュヴェル 22
JGPバルト杯 8
JGPチェコスケート 10
ロマン記念 11 J 5 J

詳細編集

2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2014年3月24日-30日 2014年世界フィギュアスケート選手権さいたま 21
52.08
- 21
2014年2月6日-22日 ソチオリンピックソチ 19
54.43
19
76.13
19
130.56
2014年1月13日-19日 2014年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブダペスト 13
53.98
10
83.48
11
137.46
2013年12月13日-15日 ドイツフィギュアスケート選手権ベルリン 2
57.41
1
87.85
2
145.26
2013年11月19日-24日 2013年アイスチャレンジグラーツ 3
53.07
2
85.39
3
138.46
2013年11月8日-10日 ISUグランプリシリーズ NHK杯東京 6
52.39
8
78.12
7
130.51
2013年10月3日-5日 2013年オンドレイネペラトロフィーブラチスラヴァ 3
57.82
5
80.12
3
137.94
2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2013年2月6日-11日 2013年ババリアンオープンオーベルストドルフ 4
55.97
4
86.91
4
142.88
2013年1月23日-27日 2013年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 9
56.54
7
80.29
8
142.54
2013年1月10日-13日 2012年ボルボオープンカップリガ 3
55.99
3
89.29
3
145.28
2013年1月3日-6日 2013年ニューイヤーズカップブラチスラヴァ 2
54.69
3
76.33
3
131.02
2012年12月21日-22日 ドイツフィギュアスケート選手権ハンブルク 2
58.40
2
86.79
2
145.19
2012年12月13日-16日 2012年ゴールデンスピンザグレブ 5
57.49
5
83.73
5
141.22
2011-2012 シーズン
開催日 大会名 予選 SD FD 結果
2012年1月23日-29日 2012年ヨーロッパフィギュアスケート選手権シェフィールド 6
71.05
13
49.07
13
74.82
12
123.89
2012年1月6日-7日 ドイツフィギュアスケート選手権オーベルストドルフ - 2
50.68
3
71.84
2
122.52
2011年12月13日-18日 2011年イスタンブール杯イスタンブール - 4
54.01
3
76.97
3
130.98
2011年12月8日-10日 2011年ゴールデンスピンザグレブ - 5
53.10
6
70.76
6
123.86
2011年11月4日-6日 2011年NRW杯ドルトムント - 1
53.01
2
78.50
1
131.51
2011年10月26日-30日 2011年ニース杯ニース - 4
43.52
3
67.53
4
111.05
2011年10月6日-9日 2011年フィンランディア杯ヴァンター - 6
43.71
6
68.20
6
111.91
2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2011年1月7日-8日 ドイツフィギュアスケート選手権オーベルストドルフ 3
49.73
2
72.80
3
122.53
2010年12月9日-11日 2010年ゴールデンスピンザグレブ 7
44.54
7
65.66
7
110.20
2010年11月19日-21日 2010年パベルロマンメモリアルオロモウツ 4
45.78
4
66.38
4
112.16
2010年11月9日-14日 2010年アイスチャレンジグラーツ 4
45.78
5
64.39
3
110.17
2010年11月6日-7日 2010年NRW杯ドルトムント 8
41.09
8
63.93
8
105.02
2009-2010 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2009年9月24日-26日 2009年ネーベルホルン杯[5]オーベルストドルフ 11
25.53
9
43.52
10
71.24
10
140.29
2008-2009 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2009年2月21日-23日 第24回冬季ユニバーシアードハルビン 11
25.13
9
40.59
8
71.14
9
136.86
2009年1月20日-25日 2009年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ヘルシンキ 18
24.52
17
45.48
15
68.10
16
138.10
2008年12月18日-21日 イタリアフィギュアスケート選手権トリノ 3
29.00
3
50.54
3
77.46
3
157.00
2008年11月27日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯東京 10
23.86
9
40.52
10
63.97
10
128.35
2008年11月14日-16日 2008年ゴールデンスピンザグレブ 5
26.26
6
42.11
4
71.98
5
140.35
2007-2008 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2008年2月25日-3月2日 2008年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 14
24.96
8
47.59
8
71.58
9
144.13
2007年12月20日-23日 イタリアフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(ミラノ 1
29.36
1
53.26
1
81.09
1
163.71
2007年12月6日-9日 2007ジュニアグランプリファイナルグダニスク 6
26.61
6
47.17
8
66.41
7
140.19
2007年10月4日-7日 ISUジュニアグランプリ ソフィア杯ソフィア 2
30.40
1
50.15
1
74.81
1
155.36
2007年9月13日-16日 ISUジュニアグランプリ ウィーン杯ウィーン 4
27.70
3
45.97
4
69.78
3
143.45
2006-2007 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2007年1月4日-7日 イタリアフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(トレント 3
30.76
3
40.81
3
65.14
3
136.71
2006年10月19日-22日 ISUジュニアグランプリ リベレツリベレツ 9
26.03
7
41.68
8
58.02
8
125.73
2006年8月24日-27日 ISUジュニアグランプリ クールシュヴェルクールシュヴェル 9
26.83
5
42.39
13
52.80
11
122.02
2005-2006 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2006年1月5日-8日 イタリアフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(セスト・サン・ジョヴァンニ 3
26.12
3
45.22
3
61.76
3
133.10
2005年10月13日-16日 ISUジュニアグランプリ バルト杯グダニスク 8
25.63
8
39.14
9
57.42
8
122.19
2004-2005 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2005年1月7日-9日 イタリアフィギュアスケート選手権 ジュニアクラス(メラーノ 4 4 4 4
2004年10月19日-21日 2004年パベルロマンメモリアル ジュニアクラス(オロモウツ 6 5 5 5
2003-2004 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2003年10月2日-5日 ISUジュニアグランプリ チェコスケートオストラヴァ 10 9 10 10
2002-2003 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2002年11月21日-24日 2002年パベルロマンメモリアル ジュニアクラス(オロモウツ 13 11 11 11

プログラム使用曲編集

シーズン SD FD
2013-2014 ニューヨーク・ニューヨーク
ボーカル:ライザ・ミネリルチアーノ・パヴァロッティ
映画『ボルサリーノ』より
演奏:東京佼成ウインドオーケストラ
映画『魔法にかけられて』より
ナリッサのテーマ
クライマックス
魔法の王国、アンダレーシア
作曲:アラン・メンケン
2012-2013 ワルツ:群衆
ボーカル:エディット・ピアフ
ポルカ:フレンチカンカン バレエ『パリの喜び』より
作曲:ジャック・オッフェンバック
ロックオペラ『ベートーヴェンズ・ラスト・ナイト』より
Overture - Moonlight Sonata
Dream of Candlelight
演奏: トランス・シベリアン・オーケストラ
ピアノソナタ第14番
作曲:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
2011-2012 チャチャ:Bla Bla Bla Cha Cha Cha
ボーカル:Petty Booka
ルンバ:ベサメ・ムーチョ
作曲:ナナ・ムスクーリ
Give it up リミックス
演奏:The Goodman
映画『ある愛の詩』より
作曲:フランシス・レイ
ある愛の詩のテーマ
ボーカル:ポール・ポッツ
ある愛の詩のテーマ
演奏:キム・セファン
2010-2011 ケセラセラ
ボーカル:ドリス・デイ
シュガー
ボーカル:アルマ・コーガン
Tore my heart
Oona
Natacha Atlas
曲:A man's world

脚注編集

参考文献編集