メインメニューを開く

プロフィール編集

生い立ち編集

カリフォルニア州ロサンゼルスで、イタリア系アメリカ人映画監督のヴィンセント・ミネリ女優ジュディ・ガーランドの間に生まれる。2歳時の1949年に、映画『Good Old Summertime』でデビューし、その後もいくつかの映画に出演する。

活躍編集

1963年ブロードウェイでのデビューを果たし、1965年にブロードウェイミュージカルの『Flora the Red Menace』でトニー賞の主演女優賞を受賞する。

1967年に映画女優として本格的にデビューし、1972年に公開されたアメリカ映画『キャバレー』で主演を務め、1973年アカデミー賞主演女優賞とゴールデングローブ賞主演女優賞をダブル受賞するなど、その歌唱力と演技力が高い評価を受ける。

カムバック編集

上記の受賞後から1980年代にかけてアルコール依存症や薬物中毒になり、一時は引退危機さえ囁かれたが、カムバックして再び第一線で活躍する。しかし、2001年ウイルス性の脳炎に罹ると療養中に体重が増え、声が出なくなるなど再び歌手活動の危機を迎える。

その後、治療を継続して再び復活を遂げ、2010年には映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』で本人役として登場し、劇中歌を披露するなど、アメリカを代表する歌手・女優として活躍しているが、また依存症の穴にはまってしまい、リハビリ施設へ入院した。このように舞台で活躍するとともに、体調を崩すは、多くのトラブルも重ね、離婚やスキャンダルまで起こしてきた事も知られている。

代表作編集

映画編集

テレビドラマ編集

ミュージカル編集

  • シカゴ Chicago (1965年)
  • ライザ・ライザ(1999年)

音楽編集

関連項目編集

外部リンク編集