メインメニューを開く

ストラーデ・ビアンケ(Strade Bianche)は、例年3月上旬、イタリアトスカーナ州で開催される自転車競技ロードレースワンデイレース。「ストラーデ・ビアンケ」はイタリア語で「白い道」の意味である。カテゴリはUCIワールドツアー

ストラーデ・ビアンケ
Arrivo eroica.JPG
概要
開催時期 3月上旬
開催地域 イタリアの旗 イタリアトスカーナ州
地域名 Strade Bianche(イタリア語)
分野 ロードレース
カテゴリー UCIヨーロッパツアー1.HC (2008-2016)
UCIワールドツアー (2017- )
形態 ワンデイレース
主催者 RCS・スポルト
歴史
初回開催年 2007年
開催回数 13回(2019年)
初代優勝者 ロシアの旗 アレクサンドル・コロブネフ
最多優勝者 スイスの旗 ファビアン・カンチェラーラ (3回)
直近優勝者 フランスの旗 ジュリアン・アラフィリップ (2019年)
テンプレートを表示

概要編集

2008年まではモンテ・パスキ・エロイカ(Monte Paschi Eroica)2011年まではモンテパスキ・ストラーデ・ビアンケ(Montepaschi Strade Bianche)という名称であった。RCS・スポルトの主催で行われ、例年、同月中旬に行われる同社主催のステージレース、ティレーノ〜アドリアティコや、モニュメントの一つに数えられるミラノ〜サンレモの前哨戦の意味合いを持つ。

ガイオーレ・イン・キアンティを出発点とし、シエーナに所在するピアッツァ・デル・カンポ(Piazza del Campo)をゴールとする190kmの行程で行われるが、内、約70kmが砂利道となっており、これが「ストラーデ・ビアンケ」の名の由来となっている。 2014年はサン・ジミニャーノを出発点とする200㎞の行程で争われた。

歴代優勝者編集

外部リンク編集