メインメニューを開く

スパイダー』(Along Came a Spider)は、2001年アメリカ映画。アレックス・クロス博士シリーズの二作目。ジェームズ・パターソン原作。

スパイダー
Along Came a Spider
監督 リー・タマホリ
脚本 マーク・モス
原作 ジェームズ・パターソン
製作 デヴィッド・ブラウン
ジョー・ワイザン
製作総指揮 モーガン・フリーマン
マーティ・ホーンスタイン
出演者 モーガン・フリーマン
音楽 ジェリー・ゴールドスミス
撮影 マシュー・F・レオネッティ
編集 ニコラス・デ・トス
ニール・トラヴィス
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
日本の旗 東宝東和
公開 アメリカ合衆国の旗 2001年4月6日
日本の旗 2002年5月11日
上映時間 103分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $60,000,000[1]
興行収入 $105,178,561[1]
前作 コレクター
テンプレートを表示

目次

あらすじ編集

犯罪心理学博士、ベストセラー作家警察官であるアレックス・クロスは、囮捜査の途中で同僚を失う。八ヶ月後、アレックスは失意に陥ったままだった。ワシントンD.C.の富裕層の子弟が通う小学校から上院議員の娘が誘拐され、犯人はアレックスを挑発する電話をかける。捜査に参加するアレックスだが、被害者を取り戻せないまま捜査の過程で犯人は死亡する。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
ソフト版 テレビ朝日
アレックス・クロス モーガン・フリーマン 阪脩 坂口芳貞
ジェニー・フラニガン モニカ・ポッター 沢海陽子 渡辺美佐
ゲイリー・ソーンジ マイケル・ウィンコット 石丸博也 木下浩之
エリザベス・ローズ ペネロープ・アン・ミラー 増子倭文江
ハンク・ローズ マイケル・モリアーティ 仲野裕
ミーガン・ローズ ミカ・ブーレム あおきさやか 大谷育江
ディミトリ アントン・イェルチン
オリー・マッカーサー ディラン・ベイカー 伊藤和晃 岩崎ひろし
クレイグ ジェイ・O・サンダース 石田圭祐

脚注編集

  1. ^ a b Along Came a Spider (2001)”. Box Office Mojo. 2010年1月27日閲覧。

外部リンク編集