メインメニューを開く

タブリエ・コミュニケーションズ株式会社(Tablier Communications inc.)は、タブリエ&コスパ・グループの中核企業であり、エンタテイメントコンテンツ企画制作会社である。本社は東京都渋谷区にある。

タブリエ・コミュニケーションズ株式会社
Tablier Communications inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
151-0053
東京都渋谷区代々木4-33-10
トーシンビル B1F
設立 2001年平成13年)6月
法人番号 9011001110290
事業内容 インターネットラジオの運営
コンテンツプロモーション業務
広告・メディアの制作・販売
代表者 代表取締役会長 松永芳幸
代表取締役社長 橋本義賢
資本金 1000万円
純利益 4959万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 4億3430万2000円(2019年03月31日時点)[1]
決算期 3月
外部リンク http://www.tablier.co.jp/
テンプレートを表示

目次


概要編集

2001年平成13年)3月に株式会社タブリエとして創業、2006年(平成18年)4月に現社名に変更。当初はメイド喫茶「CURE MAID CAFE'」の運営を行っていた(2005年4月にヴァニラ(現タブリエ・マーケティング)へ移管)が、コスパからコンテンツ事業を移管し、2004年(平成16年)4月からはインターネットラジオステーション「音泉」、2006年(平成18年)2月にはサポーターズコミュニティーサイト「BEWE」(ビーウィー)のサービスを開始した。

2006年(平成18年)3月にはGDHを引受先とする第三者割当増資を実施、GDHグループとの資本・業務両面での提携。2009年(平成21年)3月にその目的は達成されたとしてGDHとの提携を解消、GDHが保有するタブリエ株式は角川書店に売却される。

関連会社編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集