タンルウィン・ブリッジ

ミャンマー連邦共和国モッタマおよびモーラミャイン間にある鉄道道路併用橋

タンルウィン橋ビルマ語: သံလွင်တံတား (မော်လမြိုင်)英語: Thanlwin Bridge (Mawlamyine))は、ミャンマー連邦共和国モン州にある、モッタマモーラミャイン市を結ぶ長大なである[1]

タンルウィン橋(モーラミャイン)
Tanlwen.jpg
基本情報
ミャンマーの旗 ミャンマー
所在地 モン州モーラミャイン市 - モッタマ
交差物件 サルウィン川
用途 鉄道道路併用橋
管理者 ミャンマー運輸省
施工者 ミャンマー建設省
着工 2000年3月18日
竣工 2005年4月18日
開通 2005年4月18日
座標 北緯16度30分40秒 東経97度37分04秒 / 北緯16.51111度 東経97.61778度 / 16.51111; 97.61778座標: 北緯16度30分40秒 東経97度37分04秒 / 北緯16.51111度 東経97.61778度 / 16.51111; 97.61778
構造諸元
形式 鋼桁トラス橋カンチレバー橋
全長 道路: 3,528 m
鉄道: 7,640 m
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示

当橋は、モン州のタンルウィン川ジエイング川英語版およびAttayan川の合流地点に架橋されており、延長3kmの車道および延長6kmの鉄道ならびに歩行者用通路から成る鉄道道路併用橋となっている[1]

道路は車道が2車線で、両側に歩道がある。鉄道橋は単線で、総延長7,640mである[2]

モーラミャイン岸側の鉄道橋のアプローチ構造部分では、延長1,960mであり、モッタマ岸側のアプローチ構造部分では、延長2,290mとなっている。

当橋は、ミャンマー建設省によって設計および建設が行われた[1]

脚注編集

[ヘルプ]

関連項目編集

外部リンク編集