ダビド・フェレイロ

スペインのサッカー選手
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はフェレイロ第二姓(母方の)はキローガです。

ダビド・フェレイロ・キローガ('David Ferreiro Quiroga , 1988年4月1日 - )は、スペインガリシア州オウレンセ県バーニョス・デ・モルガス出身のプロサッカー選手セグンダ・ディビシオンFCカルタヘナに所属している。ポジションはMF

ダビド・フェレイロ Football pictogram.svg
名前
本名 ダビド・フェレイロ・キローガ
David Ferreiro Quiroga
ラテン文字 Davld Ferreiro
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1988-04-01) 1988年4月1日(34歳)
出身地 バーニョス・デ・モルガス
身長 170cm
体重 63kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 FCカルタヘナ
ポジション MF
背番号 7
利き足 右足
ユース
スペインの旗 パベジョン・オウレンセCF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006–2008 スペインの旗 CDオウレンセ 36 (4)
2008–2009 スペインの旗 CFアトレティコ・シウダード 23 (1)
2009–2011 スペインの旗 サモラCF 72 (8)
2011–2014 スペインの旗 グラナダCF 0 (0)
2011–2012 スペインの旗 カディスCF (loan) 33 (8)
2012–2013 スペインの旗 ラシン・サンタンデール (loan) 35 (1)
2013–2014 スペインの旗 エルクレスCF (loan) 35 (2)
2014–2016 スペインの旗 CDルーゴ 73 (2)
2016–2022 スペインの旗 SDウエスカ 211 (12)
2022– スペインの旗 FCカルタヘナ
1. 国内リーグ戦に限る。2022年5月29日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

2006年にCDオウレンセに入団。1シーズンBチームでプレーした後、2007年にセグンダ・ディビシオンB所属のトップチームに昇格。以降サモラCFなどでプレーした。

2011年8月2日、グラナダCFと契約した後、カディスCFへのローン移籍が決定。グラナダではプレーすることは出来ず、以降はラシン・サンタンデールエルクレスCFにローン移籍でプレーした。

2014年7月、CDルーゴに移籍。2シーズン主力として活躍。

2016年6月20日、SDウエスカと2018年までの契約を締結[1]。2017-18シーズン、ウエスカはセグンダ・ディビジョンで2位に入り、初のプリメーラ・ディビシオンに昇格となり、契約も延長。2019年1月6日のレアル・ベティス戦で、リーガ初ゴールを決め、ホームエル・アルカラスでのリーガ初勝利をもたらした[2]

2022年7月4日、FCカルタヘナに2年契約で移籍した[3]

脚注編集

  1. ^ DAVID FERREIRO, NUEVA INCORPORACIÓN A LA SD HUESCA”. SD Huesca (2016年6月20日). 2019年3月21日閲覧。
  2. ^ HUESCA VS. REAL BETIS 2 - 1”. Soccerway (2019年1月6日). 2019年3月21日閲覧。
  3. ^ David Ferreiro, veteranía y calidad para la banda derecha del Efesé” [David Ferreiro, experience and quality for the right wing of the Efesé] (スペイン語). FC Cartagena (2022年7月4日). 2022年8月12日閲覧。

外部リンク編集