トレベオン・グラハム

トレベオン・グラハム英語: Treveon Graham, 1993年10月28日 - )は、アメリカ合衆国ワシントンD.C出身のプロバスケットボール選手。NBAGリーグロングアイランド・ネッツに所属している。ポジションはシューティングガード

トレベオン・グラハム
Treveon Graham
Brooklyn Nets vs NY Knicks 2018-10-03 td 171a - 1st Quarter.jpg
ロングアイランド・ネッツ  No.2
ポジション SG / SF
所属リーグ NBAGリーグ
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1993-10-28) 1993年10月28日(29歳)
出身地 ワシントンD.C.
身長 196cm (6 ft 5 in)
体重 99kg (218 lb)
キャリア情報
高校 セントメアリーズ・ライケン高等学校英語版
大学 VCU (2011-2015)
NBAドラフト 2015年 / ドラフト外
プロ選手期間 2015年–現在
経歴
2015-2016アイダホ・スタンピード
2016-2018シャーロット・ホーネッツ
2018-2019ブルックリン・ネッツ
2019ロングアイランド・ネッツ
2019-2020ミネソタ・ティンバーウルブズ
2020アトランタ・ホークス
2022-ロングアイランド・ネッツ
受賞歴
  • 2× オールA-10英語版ファーストチーム (2014, 2015)
  • オールA-10セカンドチーム (2013)
  • A-10トーナメント MVP (2015)
Stats ウィキデータを編集 Basketball-Reference.com
Stats ウィキデータを編集 NBA.com 選手情報 NBA.Rakuten

経歴編集

カレッジ~NBA入り編集

VCUで4年間プレーしたが、ドラフトで指名されることはなかった。2015年にサンアントニオ・スパーズの一員としてサマーリーグに参加し、8月17日にユタ・ジャズと契約した[1]。しかしプレシーズンマッチが始まって間もない10月20日にジャズから解雇され[2]、下部チームのアイダホ・スタンピード(現ソルトレイクシティ・スターズ)へ移された。2016年はオーランド・マジックの一員としてサマーリーグに参加した。

シャーロット・ホーネッツ編集

2016年7月26日にシャーロット・ホーネッツと契約した[3]。 ホーネッツで念願のNBAデビューを果たすこととなった。2017年4月10日のミルウォーキー・バックス戦ではキャリアハイの14得点を記録した。2018年7月29日、クオリファイングオファーを拒否してFAとなった。

ブルックリン・ネッツ編集

2018年7月30日、ブルックリン・ネッツと2年300万ドルで契約した[4]2018-2019シーズンハムストリングの故障の影響もあり、出場は35試合にとどまった。

ミネソタ・ティンバーウルブズ編集

2019年7月7日、FAとなったケビン・デュラントが絡む大型トレードでゴールデンステート・ウォリアーズへ移籍した[5]が、その日のうちにドラフト指名権とのトレードでシャバズ・ネイピアーと共にミネソタ・ティンバーウルブズに移籍した[6]

アトランタ・ホークス編集

2020年1月16日、アレン・クラブとのトレードでジェフ・ティーグと共にアトランタ・ホークスに移籍した[7]

ロングアイランド・ネッツ編集

2022年1月25日、ロングアイランド・ネッツにウェイバー公示を経て獲得された[8]

個人成績編集

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック  PPG  平均得点  太字  キャリアハイ

NBA編集

レギュラーシーズン編集

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2016–17 CHA 27 1 7.0 .475 .600 .667 .8 .2 .2 .0 2.1
2017–18 63 2 16.7 .434 .412 .695 1.9 .9 .5 .0 4.3
2018–19 BKN 35 21 20.4 .335 .297 .818 3.1 1.0 .4 .2 5.3
2019–20 MIN 33 20 20.1 .354 .241 .730 3.0 .9 .5 .1 5.2
2019–20 ATL 22 0 12.1 .373 .351 .474 2.3 .7 .3 .2 3.3
通算 180 44 16.0 .383 .333 .691 2.2 .8 .4 .1 4.2

カレッジ編集

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2011–12 VCU 36 0 16.8 .389 .313 .633 3.2 .6 .8 .3 7.0
2012–13 VCU 36 36 27.6 .450 .366 .732 5.8 1.6 .9 .1 15.1
2013–14 VCU 35 33 28.3 .437 .337 .694 7.0 2.0 .9 .2 15.8
2014–15 VCU 33 33 29.4 .428 .381 .691 7.1 1.6 .6 .3 16.2
通算 140 102 25.4 .432 .354 .691 5.8 1.4 .8 .2 13.4

脚注編集

  1. ^ Jazz Sign Free Agent Treveon Graham” (英語). Utah Jazz. 2020年4月25日閲覧。
  2. ^ Jazz Waive Bryce Cotton and Treveon Graham” (英語). Utah Jazz. 2020年4月25日閲覧。
  3. ^ Charlotte Hornets Sign Guard/Forward Treveon Graham” (英語). Charlotte Hornets. 2020年4月25日閲覧。
  4. ^ Brooklyn Nets Sign Treveon Graham” (英語). Brooklyn Nets. 2020年4月25日閲覧。
  5. ^ Warriors Acquire All-Star Guard D’Angelo Russell From Brooklyn Nets” (英語). Golden State Warriors. 2020年4月25日閲覧。
  6. ^ Minnesota Timberwolves Acquire Shabazz Napier and Treveon Graham” (英語). Minnesota Timberwolves. 2020年4月25日閲覧。
  7. ^ Hawks Acquire Jeff Teague And Treveon Graham From Minnesota In Exchange For Allen Crabbe” (英語). Atlanta Hawks. 2020年4月25日閲覧。
  8. ^ 2021-22 NBA G League Transactions”. gleague.nba.com (2022年1月25日). 2022年1月25日閲覧。

外部リンク編集