メインメニューを開く

バルドルジ・ムングンチメグ

バルドルジ・ムングンチメグ(Baldorj Mungunchimeg 1994年6月11日- )はモンゴル柔道選手。階級は63kg級[1]

獲得メダル
モンゴルの旗 モンゴル
柔道
世界柔道選手権
2017 ブダペスト 63kg級
世界団体
2014 チェルビンスク 63kg級
世界ジュニア
2013 リュブリャナ 63kg級

人物編集

2013年のグランドスラム・モスクワ63kg級で3位になると、世界ジュニアでも3位に入った[1]。2014年には世界団体で2位となったが、 アジア大会では5位だった[1]。2016年には地元のグランプリ・ウランバートルで優勝するが、リオデジャネイロオリンピックには世界選手権3位のツェデブスレン・ムンフザヤがいたために出場できなかった[1]。2017年のアジア選手権では個人戦及び団体戦の決勝でともに日本の鍋倉那美に敗れて2位だった[1]世界選手権では準々決勝でフランスのクラリス・アグベニューに敗れるが、その後の3位決定戦で中国の楊俊霞に一本勝ちして3位になった[1][2]

IJF世界ランキングは1121ポイント獲得で18位(18/12/10現在)[3]

主な戦績編集

脚注編集

外部リンク編集