ビービー・レクサ (: Bebe Rexha, 本名: Bleta Rexha, 1989年8月30日 - )は、アメリカ合衆国シンガーソングライターである。

ビービー・レクサ
Bebe Rexha 2019 by Glenn Francis.jpg
ステイプルズ・センターでのコンサートにて (2019年3月)
基本情報
出生名 ブリタ・レクサ
Bleta Rexha
生誕 (1989-08-30) 1989年8月30日(30歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州
ジャンル ポップ
職業 歌手
ソングライター
担当楽器 ボーカル
活動期間 2010年 -
レーベル ワーナー・ブラザース・レコード
公式サイト www.beberexha.com

来歴編集

生い立ち編集

1989年、アルバニア人の両親のもとに、アメリカ合衆国ニューヨーク州ブルックリンに生まれる。

15歳のとき、ナショナル・アカデミー・オブ・レコーディング・アーツ・アンド・サイエンス主催のコンテスト「Grammy Day」に提出した曲により Best Teen Songwriter 賞を受賞。[1]

デビューから現在まで編集

2010年に、Black Cards のボーカルとしてデビュー。

2012年にバンドを離れワーナー・ブラザース・レコードと契約、ソロ活動とともに他のアーティストへの楽曲提供を開始した。2013年に、エミネムリアーナに提供した「The Monster」は、Billboard Hot 100のトップを獲得するほどのヒットとなった[2]

その後もソングライターとして数多くの楽曲を他アーティストに提供し、「Hey Mama」 (Billboard Hot 100 最高8位[3])、「In The Name Of Love」 (同24位[4])、「Me, Myself & I」 (同7位[5])などが成功を収めた。

自身の曲も、2016年にシングル「 I got you」 がヒット。 Billboard Hot 100で43位を記録した[6]

2017年10月24日発売のEP「All Your Fault: Pt. 2」からのシングル「Meant to Be feat. Florida Georgia Line」(同2位[7])は、2018年ビルボード年間シングルチャートで3位を獲得するなど自身最大のヒット曲となった。

2018年6月に発売のデビュースタジオアルバム「Expectations」は、Billboard 200で13位を獲得した。同作品からはリードシングル「I'm a Mess」がヒットし、2018年12月に行われた第61回グラミー賞の最優秀新人賞、Best Country Duoの2部門にノミネートされた。

ディスコグラフィ編集

アルバム編集

タイトル 詳細
Expectations

EP編集

タイトル 詳細
I Don't Wanna Glow Up
All Your Fault: Pt. 1
All Your Fault: Pt. 2

シングル編集

タイトル 詳細 アルバム 共演アーティスト
I Can't Stop Drinking About You
  • リリース: 2014年4月29日
  • レーベル: ワーナー・ブラザース・レコード
I'm Gonna Show You Crazy
  • リリース: 2014年12月19日
  • レーベル: ワーナー・ブラザース・レコード
Me, Myself & I ジー・イージー
No Broken Hearts ニッキー・ミナージュ
In the Name of Love
  • リリース: 2016年
マーティン・ギャリックス
I Got You
  • リリース: 2016年11月12日
  • レーベル: ワーナー・ブラザース・レコード
The Way I Are (Dance with Somebody)
  • リリース: 2017年5月19日
  • レーベル: パーロフォン
リル・ウェイン
F.F.F.
  • リリース: 2017年
ジー・イージー
That's It
  • リリース: 2017年8月4日
  • レーベル: ワーナー・ブラザース・レコード
グッチ・メイン,2チェインズ
Meant to Be
  • リリース: 2017年10月24日
  • レーベル: ワーナー・ブラザース・レコード
フロリダ・ジョージア・ライン英語版
Home マシン・ガン・ケリー,X・アンバサダーズ
Count On Christmas
  • リリース: 2017年12月15日
  • レーベル: アーツ・ミュージック
Ferrari
  • リリース: 2018年4月13日
  • レーベル: パーロフォン
Last Hurrah
  • リリース: 2019年2月15日
  • レーベル: パーロフォン

ゲストアーティストとしての参加編集

タイトル 年月 メインアーティスト
Take Me Home 2013年 キャッシュ・キャッシュ
That's How You Know 2015年 ニコ&ヴィンツ英語版
Hey Mama 2015年 デヴィッド・ゲッタ
Battle Cry 2015年 ハヴァナ・ブラウン英語版
Back To You 2017年 ルイ・トムリンソン
Push Back 2018年5月 Ne-Yo
Girls 2018年5月 リタ・オラ

脚注編集

  1. ^ who is bebe rexha?”. 2017年7月15日閲覧。
  2. ^ Singer Bebe Rexha wrote song for Eminem”. 2017年7月15日閲覧。
  3. ^ Bebe Rexha Hey Mama Chart History | Billboard”. Billboard.com. 2018年1月20日閲覧。
  4. ^ Bebe Rexha In The Name Of Love Chart History | Billboard”. Billboard.com. 2018年1月20日閲覧。
  5. ^ Bebe Rexha Me, Myself & I Chart History | Billboard”. Billboard.com. 2018年1月20日閲覧。
  6. ^ Bebe Rexha I Got You Chart History | Billboard”. Billboard.com. 2018年1月20日閲覧。
  7. ^ Bebe Rexha Meant To Be Chart History”. Billboard. 2020年2月13日閲覧。

外部リンク編集