メインメニューを開く

フアン・フランシスコ・マルティネス・モデスト

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はマルティネス第二姓(母方の)はモデストです。

ニノNino)ことフアン・フランシスコ・マルティネス・モデストJuan Francisco Martínez Modesto, 1980年6月10日 - )は、スペインアンダルシア州アルメリア県出身のサッカー選手エルチェCF所属。ポジションはFW

ニノ Football pictogram.svg
名前
本名 フアン・フランシスコ・マルティネス・モデスト
Juan Francisco Martínez Modesto
ラテン文字 Nino
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1980-06-10) 1980年6月10日(39歳)
出身地 ベラ
身長 170cm
選手情報
在籍チーム スペインの旗 エルチェCF
ポジション FW
背番号 11
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997–1998
1998–2006
2006–2008
2007–2008
2008–2011
2011–2016
2016–
エルチェB
エルチェ
レバンテ
テネリフェ (loan)
テネリフェ
オサスナ
エルチェ

273 (88)
019 0(1)
040 (18)
119 (60)
143 (27)
53 (17)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年12月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

1998-99シーズン、セグンダ・ディビシオンB(3部)に属していたエルチェCFからデビューした。2004-05シーズンはセグンダ・ディビシオン(2部)で20得点した。2006年夏にレバンテUDに移籍し、プリメーラ・ディビシオン(1部)デビューした。2008年夏にセグンダ・ディビシオンのCDテネリフェに移籍すると、2008-09シーズンはレアル・サラゴサエベルトンに1点差をつけて得点王になり、3位でのプリメーラ・ディビシオン昇格に貢献した。

2009-10シーズンは38試合すべてに出場し、チーム内のフィールドプレーヤーでは最多の出場時間を誇った。シーズン中に2度の3試合連続ゴールを決めたほか、4月18日のヘタフェCF戦ではハットトリックを達成し[1]、リーグ戦で14得点を挙げて得点ランキング上位につけた。26節のRCDエスパニョール戦、37節のUDアルメリア戦と2度もロスタイムにゴールを決めるなど、プリメーラ・ディビシオン残留のために奮闘したが、19位でセグンダ・ディビシオン降格が決まった。

タイトル編集

脚注編集